SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

狂愛のローザ

ポケットの方は現在イベント戦の真っ只中。正直かったるいので、もうちょいどうにかして欲しいけど、今回も目標の5万RPゲットラインの1万6000まではどうにか行けそうです。デッキは、黄単をメインにしつつ、珍獣警察デッキで取り締まりといった感じ。

f:id:BUNNY:20180116194830j:plain

©SEGA

PR-169 PR狂愛のローザ

緑 精霊 悪魔 4CP 6000/7000/8000

【貫通】
■ブラッド・ローズ・ガーデン
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手の全てのユニットの基本BPを1/2にする。
■カレス・オブ・ローズマリア
このユニットがアタックした時、対戦相手の全てのユニットの基本BPを-1000する。

本日のキーカードは風凪の太刀。最新のカードランキングは295位で、久々の2ポイント復帰。追加当初こそ、そこそこ使われたものの、その後はずっと4ポイント帯で停滞していましたが、先日のエラッタで強化されて、やや使用率を持ち直しつつある。召喚時効果として、相手の全てのユニットの基本BPを半分にするというアビリティを持っている。自身は貫通を持っているものの、4CPで6000BPとスペック自体は大したものではないが、相手のBPが半分になるので、実質的には12000BP相当のハイスペックと捉えることもできなくはない。

今回のエラッタで追加されたのが、アタック時に相手全ての基本BPを-1000するという効果。COJポケットの初期に流行ったノーブルドラゴンに似た効果だが、威力は半分となっている(ノーブルは-2000)。これまでは、大型ユニットのBPを減らすという意味では非常に有効な手段ながら、低BPも殺せないというのが弱点になっていたが、これにより、BP2000以下は除去が可能となった上に、大型ユニットのパワーを半減できるので、実質ヴィシュヌの上位互換ともいうべき立ち位置になりました。

注意したいのが、あくまでも基本BPを半減するという点。例えば6000BPのユニットが安らぎの炎などで3000BPのダメージを予め受けていた場合、ローザを出せば1500BPではなく0BPとなって撤退する。だから、赤と組み合わせるというのは非常にアリだと思います。逆に11000BPのフルパワーアーミーアントは、元の基本BPが1000しかないので、5500BPではなく10500BPにしか落ちません。勿論ギザルゴンなどで基本BPが強化されていれば計算も変わる。実際そういう盤面で使ったことがないので自信はないですけど、多分そうなるはずです。

f:id:BUNNY:20180116201824j:plain

前期までほぼ同じ形で100ポイントあったブリギッド獣デッキですが、今期はCにするのがやっとです。8ポイントの妖狐を入れてどうにかという感じ。アタランテで召喚されちゃうと弱いけど、ムルルやパンダティーナが召喚されるよりはマシか。

勝 先攻 8-0 FL 青黄(冥札再臨・蘭翔鳳集の舞)

勝 後攻 8-0 A3 紫単(マッシヴサージ・サイレンスビロウ)

負 後攻 0-3 HP 海洋ゾンビ(ボルカニックディザスター・スターインパクト)

勝 先攻 8-0 MG 連撃ブリギッド(ブレイブシールド・ライズアンドシャイン)

負 後攻 0-5 MG 無限ニケ(蘭翔鳳集の舞・デリートレイド)

負 先攻 0-7 MG 連撃ブリギッド(ヘレスカorインクル・フォースリベレーション)

勝 後攻 7-0 MG アタランテ獣(ギルティアッシュ・蘭翔鳳集の舞)

動画は最後の7戦目です。4ターン目で無限ニケとかどうしようもないのでやめてください・・・

相手は初手ムルルでミラーな予感。とりあえずアタランテで除去し、相手のアタランテに備えてデストラクションスピアをセット。特殊召喚されたのはパンダティーナでした。よ、弱い・・・。相手はもアタランテを出してきましたが、待ってましたのデススピで除去。これで序盤は完全に優位が取れましたね。2ターン目に2点を先制し、特殊召喚でアタランテが出てきて、いい盤面になりました。

で、3ターン目に狂愛のローザから3点追加。ただ、ここで何でアタランテで殴らなかったのかは、自分でもよくわからないw。返しにティアマトを出されて一掃されちゃいましたが、ティアマトはアタランテの弱点でもありますね。4ターン目は、アタランテでティアマトのBPを下げられたので、パンプを構えておけば、ティアマトと相討ちが取れそうだと思って、ロビンに割られる確率を下げるために、妖狐もトリガーゾーンに挿しましたが、ジョーカーがギルティアッシュだったことを完全に見逃しましたw

点数的にはまだ余裕があったものの、盤面的にかなり厳しい状況になってました。で、5ターン目はアトゥムがとりあえずティアマトに命中してくれたのだが、冥札で何とかならんかと思ったものの、ローザくらいしかなかったのだが、正直ローザでもどうにもならんだろと思いつつ、他に選択肢もないのでローザをエボルブ!。するとアタック効果で、左の2体が消えていった。そういやそうだった。完全にこの効果のこと忘れてましたw。おかげで秩序も取れたので、サンエレファントでアタランテも処理できて、一気に盤面を解決できちゃいました。恐るべしローザ・・・

残り2点となったので、最後はアトゥムをもう1体出してBPを増強し、貫通持ちのアトゥムとローザで上から殴って勝負あり。点数的には7-0で圧勝でしたが、内容的には結構苦しかったです。

というわけで、このデッキは4勝3敗でした。ローザは中々オススメです。