SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

クイーンアント

f:id:BUNNY:20180122090019j:plain今日は全国で久々に昆虫デッキを使いましたが、今バージョンからラボで見れるようになった種族別使用回数でも、昆虫だけ唯一ひと桁の9回でした。過去に9試合昆虫デッキ使ってるので、最初はデッキに何枚入れていても1回というカウントなのかと思ったが、他に黄色のギザルゴンを黄単に入れたりもしていたので計算が合わない。ちなみに昆虫デッキは2年近く使ってないので、バージョン2以降からのカウントなのかな?と。ちなみに現在は23増えて32になっております。動画で確認したけど、これ特殊召喚分もカウントされてますね。

f:id:BUNNY:20180122084051j:plain

©SEGA

2-0-203 Rクイーンアント

赤 昆虫 4CP 6000/7000/8000

■女王様のしもべ隊
あなたのターン終了時、あなたのフィールドのユニットが4体以下の場合、あなたの捨札から進化ユニット以外のコスト2以下の【昆虫】ユニットをランダムで1体【特殊召喚】する。
■侵攻開始!
このユニットがアタックした時、あなたの【昆虫】ユニットを1体選ぶ。それに【スピードムーブ】を与える。

本日のキーカードはクイーンアント。最新のカードランキングは199位で1ポイント。バージョンアップ前は現行の闘値基準で2ポイント安定カードであったが、クリムゾンドルクスなどで昆虫が強化された影響もあって、新バージョンになって使用率を伸ばしている。低コストの多い昆虫ユニットにあっては重めのコスト4で、ターン終了時にコスト2以下の昆虫ユニットを1体特殊召喚でき、アタック時には昆虫ユニット1体にスピードムーブを与えることができる。

特殊召喚のタイミングは元々はターン開始時であったが、エラッタによってターン終了時に変更されたが、その代わりにBPは7000から6000へと下げられている。これによって、後攻初手にアーミーアントやグラスホッパーBLACKを軽減に使うことで、2体並べることが可能になった。ちなみに、COJポケットの方は対象がコスト3以下となっており、パピヨンガールも特殊召喚可能な強力な能力になっている。

アタック時効果は、アーミーアントやグラスホッパーBLACKのような高BPユニットの即時アタックができるのは強みだが、自身のBPが6000と微妙な大きさなのが不安な点であった。しかし、クリムゾンドルクスという強力なフィニッシャーを得たことで、このアタック時効果の有用性は大きく上ったと言える。

f:id:BUNNY:20180207081815j:plain

久々の昆虫デッキです。長年昆虫デッキの顔であったパピヨンガールは入れませんでした。チマチマ焼くよりも、クリムゾンドルクスでドカーン!と言ったほうが手っ取り早いんで。それまではBP絶対主義で戦えばいい。最近の黄単に天敵のインドラが不採用になっているのも追い風。アスタロトは、先日使ってみて、対ヘブンズドラゴンでかなり刺さりそうだったので、お守り代わりに1枚だけ忍ばせてます。

勝 先攻 1-0 ES シヴァローザ(グラフティアース・冥札再臨)

相手はシヴァローザのコンボが強烈な赤緑デッキでした。これはパクリ候補ですわ。てか、この相手の方って、昔からヒトミデメテルとか赤緑で名を馳せてた人ですね。昆虫の先攻はグリーンアントから入ります。昔ならギザルゴンでしたが、4000BPじゃ心許ないし、グリーンアントなら除去されても2ドローできるしってことで。2ターン目はダンゴマシンで紫ゲージを溜める。緑蟻で殴って1点先制。相手は2ターン連続でエリートシーフでした。

3ターン目はミノタンクで2ドローしつつ2点目。ここで相手がローザを出してきたので、デストラクションスピアで潰す。やはりアーミーアントは基本BPが低いので、ローザではほとんどBP下がりませんね。4ターン目は赤ユニット引いてクリムゾンドルクスで3点といきたかったが、引いてきたのがトランスフォーム2枚て・・・。ここでもインタセプトのオーバーライドをすっかり忘れております・・・。先日のイベント戦で散々ぶくなぎ綾花をオーバーライドしたのになw。しかも、ダンゴマシンのアタック時にトランスフォーム刺すの忘れて頓死してるし。別に昆虫ユニット引きたくてやったんじゃないよw。ともかく、ここでクワガイストを出してターンエンド。で、返しにシヴァローザコンボが炸裂。

5ターン目にギザルゴンズを並べたものの、再びシヴァローザコンボで壊滅。一気に逆転されました。マジでつええ。6ターン目は、ライズアンドシャインでリセットしての、ここでようやくクイーンアント。グリーンアントが特殊召喚されました。次こそはクリムゾンドルクスと思っていた矢先に、相手がミューズ。しかし、ここでギルガメッシュを鬼ヅモ。即座に解決できました。レベル3だったので、破壊しても引き戻されることがなかったのも好都合でした。

同点に追いついたものの、5000BP中心に5体並んでしまって、これシヴァされたら悶絶モノだなと思っていたら、冥札使っての連続シヴァで一掃されちゃいました。てことは3体エンドでも結果同じでしたね。1点勝ち越されての8ターン目は、ギザルゴンとクワガイストで、横に並べつつ基本BPを上げてみたが、再びローザが出てきて残り1点にされる。とはいえ、返しにクリムゾンドルクスで一気にいけると思っていたところにミューズが・・・。オーマイガ!

仕方なく9ターン目は、ライズアンドシャインでリセットし、グラスホッパーズを2体並べて最終ターンに全てを賭けた。相手はドーバーからジズを出しただけでターンエンド。ということで、最後の最後にクリムゾンドルクスで勝負蟻!

というわけで、中々いい試合になったので、このデッキは1戦で終了。昆虫は割りとガチかもしれん。