SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

武の化身・呂布

COJポケットサービス終了とか。まあ、本腰入れてやってないから別にいいんだけど、アーケード版に入れ込んでいるプレイヤーとしては、いいゲームだと思っているだけに残念ではある。スタートダッシュで大きく躓いたのを最後まで挽回できなかった感じか。サービス開始が延期に次ぐ延期になったのもダメだったが、それ以上に重課金ゲーとの烙印を押されてしまったのが痛かったな。程なくして改善はされたが、一度押された烙印は簡単には剥がれないということだ。その分アーケードの方をしっかりやって欲しいね。

f:id:BUNNY:20180122124147j:plain

©SEGA

PR-103 PR武の化身・呂布

インターセプト 2CP

■武の化身・呂布
あなたのユニットがフィールドに出た時、それにスピードムーブを与え、ターン終了時までBPを+10000する。

本日のキーカードは武の化身・呂布。最新のカードランキングは946位で8ポイント定住カード。三国志大戦TCGとのコラボカードの1つ。場に出たユニットにスピードムーブを付与し、ターン終了時までそれのBPを+10000するインターセプトカードです。スピードムーブといえば、COJにおいては花形とも言える能力であるのだが、如何せん必要CPが2というのが重すぎる。特にスピードムーブを多用するデッキというのは速攻型が多いため、中盤以降でしか出番がないこのカードは、どうしても採用しづらい面がある。

インペリアルソードなどの通常のスピードムーブ系インターセプトと比較すると、BPを+10000するというのが大きな特徴で、相手に大型のブロッカーがいても殴りやすくなるという利点はある。特にスピードムーブで殴ると効果的なニケのような低BPユニットにとっては心強いサポートだろう。ただ、これにしても基本BPを+3000してスピードムーブで殴れる全身凶器というライバルが存在する。全身凶器はライフダメージと引き換えにノーコストで打てるので、どう考えてもそちらがファーストチョイスになってしまうのだ。せめて貫通を付けて、使えばほぼ1点確定みたいな感じにしてくれれば、まだ住み分けもできそうなものだが・・・

f:id:BUNNY:20180214062201j:plain

貫通持ちのアトゥムを呂布で走らせれば、ほぼ1点確定だし、CPの確保も容易なので強くね?ということで。ついでにポイズンビルダーをこれで走らせるのも面白そうだと思って、久々に使ってみた。後は普通のアタランテブリギッドです。モロクが神獣にエラッタされたので、アタランテのこういう使い方は今後はできなさそうです。ゴッドフィスト大先生の出番も減りそう。

負 後攻 0-1 MG 巨人(蘭翔鳳集の舞・冥札再臨)

勝 後攻 4-0 MG 黄緑ブリギッド(ルインリード・蘭翔鳳集の舞)

負 先攻 0-7 ES 巨人(蘭翔鳳集の舞・フェイク×メイク)

勝 先攻 7-0 HP ハンデス(スターライト・フォースリベレーション)

動画は2戦目です。負けた2試合はどっちも巨人デッキが相手でしたが、巨人との相性以前にマリガンに失敗したのが敗因です。特に3戦目は、マリガンしようと思ったのに間違って「いいえ」ボタンをいきなり押してしまったという。COJポケットをやっている弊害ですが(「はい」と「いいえ」の位置が何故か逆)、今後はこういうミスも減るんだとポジティブに捉えましょうw

序盤はいつものアタランテ無双でしたが、3ターン目にライブオンステージからアトゥムとインドラを出されてしまい、1点も取れずに序盤の獣祭りは終了・・・。4ターン目もアトゥムからのアフラ・マズダで相手のアトゥムを除去して殴りにいくも、どきどきテイスティングで止められた。ホルスで1点を取るのがせいぜいでした。レベル2で出すのも勿体なかったが、アトゥムで返されるのも嫌だったので、出しておいた。

相手のブリギッドをデストラクションスピアで潰して同点となった5ターン目は、相手陣にユニットが大量に並んでいるところに呂布を引いたので、ユニット数を調整してポイズンビルダーを呂布で走らせる。ジズとどっちにするかで迷ったが、LV2インドラを強制防御で倒しておいた。ただ、今となってはジズの方が正解だったかなとも思わなくもない。ホルスで点も取れたが、殴ってしまうとインドラアタックで消し飛ぶのでアタックせず。

相手はブリギッドからアフラ・マズダを出してモロクを除去。ジズが殴ってきて、通すと戻ってしまうが、出されてもポイズンビルダーと相討ちだし、手札的に無理してまでそうしてくれるならむしろ有り難いと思いスルー。戻った後にオーバーライドされた時にはゲロったけど、どうやら軽減材料がなかったようで、代わりにホルスが出てきて逆転されました。

6ターン目は、ポイズンビルダーでブリギッドに強制防御を付けて倒す。ただ、白伏せがテイスティング濃厚なので、一応緑伏せして、ブリギッドを出して強制防御を出さずにポイズンビルダーでダメ元で殴ってみましたが通りました。強制防御させたらさすがに使われそうだったので。その後はギルガメッシュで沈黙を付けてアフラ・マズダを除去。アフラ・マズダでレモンガールも除去して逆転に成功しました。最後はアトゥムを呂布で走らせて、ホルスとテイスティングの上からポイズンビルダーで殴って勝負あり。

というわけで、このデッキは2勝2敗でした。