SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

パラレルワールド

新しいカードセットが発表されました。魔導士セットと銘打った紫のカードセットです。SRが3種類なのですが、オベロンとイシスは分かるのですが、もう1枚がプルソンってのが解せません。魔導士セットだし、そこは妲己でいいのでは?と思うのですがね。今の紫単で使われているSRってオベロン、イシス、妲己の3種だから、もしプルソンの枠が妲己だったら、手放しでオススメできたんですけどねえ・・・

f:id:BUNNY:20180412114847j:plain

©SEGA

2-0-056 Rパラレルワールド

インターセプト 2CP

パラレルワールド
あなたのユニットがフィールドに出た時、あなたのフィールドにユニットが4体以下の場合、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それをあなたのフィールドに【複製】する。

本日のキーカードはパラレルワールド。最新のカードランキングは970位で、8ポイント定住カード。相手ユニットを1体選んで自陣に複製するという、アポロンインターセプト版だが、アポロンと違って複製できる相手のコストに制限はないので、加護が付いていない限りは何でもコピーできてしまう。元々は4CPだったが、エラッタで2CPと軽くなった。それでも全く使われていない。

何でも複製できるというのは、発動条件的に厳しい白の姫を例外と考えれば、このカードの専売特許的なところもあったが、最新弾で何でも複製した上に、消滅や手札作成までできてしまうトンデモユニットがコスト2で登場してしまった。行動権が消費しているユニットという制限はあるものの、ますます、このカードの存在価値は低下してしまったといえる。

f:id:BUNNY:20180417193954j:plain

赤黄の選ばれドラゴンデッキです。黄単やってて相手にヘブドラやライドラ出されるとかなり面倒くさいのですが、これならそいつらはシャリス灼熱で大体対処できるので、黄単よりは対応力は高くなります。

勝 後攻 2-0 MG 紫単(冥札再臨・グラフィティアース)

負 後攻 0-7 ES 青紫オークション(フェイク×メイク・グラフィティアース)

勝 後攻 8-0 MG カーバン育成(マッシヴサージ・サイレンスビロウ)

負 先攻 0-6 HP 青紫オークション(冥札再臨・フォースリベレーション)

勝 先攻 4-0 ES 赤黄(威気衝天の籠・赤羽猛大)

勝 先攻 2-0 HP OC珍獣(ルインリード・ギルティアッシュ)

勝 後攻 6-0 HP ドラゴン黄単(エクリプスセイバー・フェイク×メイク)

動画は最後の試合です。オークションだけに負けました。オークションはマジクソ。レイシー持ってないと使えないのがマジクソ。オークションだけでいいから、速攻でエラッタしてくれ。頼むよ。

1T(8-8):後攻なので、マリガンの狙いは選ばれし者+アイリーンorタウロス。タウロスはマリガンで確保できたが、ドローでアイリーンを持ってきたので、選ばれし者をコピーしてダブル発動。

2T(7-7):ここで使うのは勿体無いかなとも思ったが、無色伏せがテイスティング濃厚だったので、戦闘面で不利だったこともあり、軽減を使ってシャリス灼熱コンボで相手を一掃しておく。

3T(7-7):ライドラを出されたのでお見合い。

4T(7-5):灼熱を回収してのシャリスコンボアゲイン。

5T(6-2):ライドラが再び出てきた。ジョーカーが溜まるまでは対処できそうになかったのでデストラクションスピアで潰しておく。返しにレイアを引けたので、LV3ヘスティアからのレイアで大量得点できました。

6T(6-3):相手は、アイリーンでライフを回復しつつ、ターゲットインサイトで4体いた3コスユニットを破壊してきましたが、生贄に差し出してきた3コスユニットがホルスでした。いいのか?。邪魔くさいエンシェントドラゴンの行動権が消費されたので、ライドラで呪縛しておきましたが、その前に考えなしに灼熱をトリガーゾーンに挿してしまいました。ライドラを出そうとした時に、ダークマターを使うべきタイミングだったことに気付いて激しく後悔しましたが、ここは仕方がないのでダークマター打ちました。

7T(6-2):ここは完全無欠なプレミです。ヘブンズドラゴンが出てきた後にカプリコーンも出てきて、LV3ホルスがこのままでは出せない状況。ここで自分はシャリスでカプリコーンのBPを下げてからホルスを出しましたが、ここはヘブドラでカプリコーンを消してから、軽減でLV3ホルスがよかった。1点損してしまいました。しかも、デッキが1周してヘブドラがしばらく使えなくなる状況でもあったし。相手のデッキにブリュンヒルデが入ってなさそうだったので、LV3ホルスは放置。

8T(6-2):ここでパラレルワールドを使用。2CP使ってカプリコーンを複製ってのは費用対効果としては微妙ではあったが、使ったという実績欲しさで(*^^*)。テイスティングを構えての一斉攻撃で、相手も全力ブロック。点は取れなかったが、更地にはできたのでよしとする。

9T(6-0):相手サレンダーで勝負あり。

というわけで、このデッキは5勝2敗でした。シャリスとヘブドラという二大厨カードでオークション以外はそんな不利なデッキもなさげなので、普通にこのデッキは強かったです。