SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

時の門番

f:id:BUNNY:20180501195647j:plain

水着カリバーゲットしました!

f:id:BUNNY:20180428193354j:plain

©SEGA

1-4-322 R時の門番

無 トリガー 0CP

■時の門番
あなたがプレイヤーアタックを受けた時、あなたのジョーカーゲージを10%増加させる。あなたはトリガーカードを1枚引く。

本日のキーカードは時の門番。最新のカードランキングは867位で4ポイントと8ポイントの境界線上のカード。相手からプレイヤーアタックを受けた時に発動するトリガーカードで、自分のジョーカーゲージを10%増加させて、トリガーカードを1枚ドローできる。ジョーカーゲージ10%というのは、さして大きな増加値でもないが、相手がジョーカーゲージを計算して殴ってきた場合などに、その計算を狂わせる効果はあります。

トリガードローは、かつてのサプライズボックスやトリックオアトリートがスタン落ちした現在、無色のトリガーやインセプでトリガードローできるカードというのは貴重な存在ではある。これ以外だと、伝説の奇術師、シャドーミラー大人買い位しかありません。どれも一癖あるカードです。トリガードローを目的で使うならば、同じ条件で2枚ドローでき、かつトリガーを引ききっていても回収用途でも使える奇術師や、ターン終了時と発動条件が緩く別用途でも使える大人買いを選択した方が賢明でしょう。

f:id:BUNNY:20180428194928j:plain

特に活用する意図はなく、ドラゴン天使デッキにピンで入れただけ。ちなみに、リアルの知り合いが使っているデッキをパクりましたが、ヴァイスヘルメスとか闇取引とか角端あたりはDOBを上げるために採用しております。というか、ヘブドラが天使だというのを、その人に言われるまで知らずに使っていました😅

勝 先攻 8-0 A1 魔導士(アビスイミテーション・ノア大)

勝 先攻 7-2 FL 昆虫(インペリアルクルセイド・サイレンスビロウ)

勝 後攻 2-0 FL 紫単(冥札再臨・ノア大)

動画は初戦です。イマイチいい動画が撮れませんでした。

1T(8-8):先攻初手は、無難にハニエルスタート。

2T(8-8):やることがないので、とりあえずクリスを素出ししておく。相手は魔導の書から殴ってきましたが、ポイント要員で入れていた闇取引で返り討ちに。

3T(7-8):同上でハニエルエクソシストで除去されたので、虚空への回帰を発動。手札は溢れるが、特にインセプが引きたいということもないので、こっちでドローした方がアドかなと。

4T(6-8):ライトニングドラゴンで呪縛。時の門番をセットしたので、殴って欲しいところ。ここで相手がシャリスでBPを下げて殴ってきました。闇取引を構えていたのだが、時の門番優先ということでスルー😁。しかし、エクソシストにアタック成功時効果があることを完全に失念していました。ここは返り討ちにした方がよかった。

5T(6-8):デッキを回していたら2枚目の選ばれし者を引けたので、フェイク×メイクでコピーして3枚同時発動。これで一気にヘブドラが使用圏内に。

6T(6-7):ヘブドラで相手を一掃する。ホルスを3枚抱えていたが、ヘブドラ的にデッキを回したくなかった&相手に見せたくなかったのでここはまだ重ねず。まさかのアビスイミテーションを食らう。相手に打たれてのは初めてです。

7T(7-4):ヘブドラ回収で相手を一掃。さらにイズナで加点しつつライフ回復。相手はここで大リーナ。イズナの破壊効果耐性を忘れていたようです。自分も結構忘れます。

8T(8-0):相手の方は完全に戦意喪失となったため、最後はクリスからのOCホルスで勝負ありでした。

というわけで、このデッキは3戦3勝でした。あまりいい動画ではなくてスイマセン。