SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

護星合神

最近パーフェクトテリトリーをやたら使われるのだが、あのカードやばすぎでしょ。今日はイベント戦で、海将エリスなどでテリトリーを回収して、延々イザナギをパーフェクトにするという凄いデッキに当って完封されましたw。せめてライフダメージのデメリットくらい付けて、永久ループさせないようにしないとアカンかもね。

f:id:BUNNY:20180512191229j:plain

©SEGA

PR-123 PR護星合神

インターセプト 1CP

■護星合神
あなたのコスト3以下の【機械】ユニットがフィールドに出た時、あなたのデッキから進化ユニットカード以外のコスト4以上の【機械】ユニットを1枚ランダムで手札に加える。あなたのCPを+2する。

本日のキーカードは護星合神。最新のカードランキングは668位で4ポイント安定カード。機械専用のインターセプトカードで、コスト3以下の機械ユニットの召喚時に発動し、コスト4以上の機械ユニットを1枚手札に加えてCPを+2できる。発動には1CPが必要なので、実質的なCPブーストは+1ということになります。ナイトガーデンの使用感に近いが、何も条件なく同じことができるナイトガーデンの優秀さがより引き立ちます。コスト4以上の機械デッキがサーチ対象なので、引けるカードを絞れるという点では優秀です。

進化ユニット以外となっているが、そもそもゼウスが機械になるまではコスト4以上の機械の進化ユニットは存在しなかった。それと、サーチ先がなくて空打ちしてしまうと、CPブーストもできないようなので、特にデッキ終盤には捨札の確認は怠らないように。それもあって、サーチ先を1種類に絞るのも良し悪しか。

f:id:BUNNY:20180512194354j:plain

機械デッキです。護星合神を発動しやすいという点でグラインドビートルは外せない1枚。ギルガメッシュが機械なので、マスティマとのコンボも搭載。ツクヨミが重くなったので、最近はギルガメッシュからのマスティマというのもちょこちょこ見かけるようになりましたね。

負 先攻 0-6 A2 パーフェクトイザナギ(フェイク×メイク・冥札再臨)

勝 先攻 8-0 HP 血染めハンデス(フォースリベレーション・冥札再臨)

動画は2戦目です。初戦が冒頭で話した例のデッキ。エリス以外にも、トリックメイジやロキなどでも回収できる。まあ、2戦目のデッキが輪をかけて凄かったんだけど😁

1T(8-8):先攻初手は、バトルキッド一択。ギリギリ確保できた。相手はフープエンジェル。面倒くさそうな相手です。

2T(8-7):空戦キャタピワラシでバトルキッドを複製。このカード、最近の機械デッキでは欠かせないカードのなりつつありますね。

3T(8-4):相手が大型のレオを出してきましたが、メカだっくんで強化して上から総殴り。サリエルも怖かったが、ここはジョカをケアしておく。相手がサリエルをオーバーライドしたので、これは虐殺されるなと思っていたら、ネフィリアで手札を削ってきたので助かりました。

4T(8-3):ターン開始時に、タケミナカタで挿していた滅亡の未来都市が発動。再び全殴り。真ん中にヴァルドライバーが立っているので、相手としてもサリエルはリスクあるので、ここは普通にジョカケア。ヴァルドライバーでタケミナカタを戻すのがベターかなとは思いつつ、護星合神の発動に緑ユニットは必要なので、その辺を鑑みてバトルキッドを戻しました。

5T(8-2):相手が何も出さずにターンを返してきたので、諦めたのかと思ったら、まさかの銀世界でリセットされました。このカード初めて見ました。ともかくバトルキッドを戻して正解でした。バトルキッドから護星合神を発動してヴァイスドラッヘを引けたので、最初はLV2ヴァイスドラッヘを出して1点取ろうかと思っていたが、マスティマのオーバーライドでグラインドビートルが引けたので、だったらとタケミナカタで加点。再度護星合神をトリガーゾーンに挿す。その返しに相手はセレニティナースをエクストリームサモンで3体召喚。これは自分も考えたことあるんですよね。まさか実戦で相手に使われるとは思わなかったです。しかし、その先が自分の想像の斜め上でした😅

6T(8-0):まさかの血染めの夜!!!。点数と盤面からしてヤケクソ気味ではあったのですが、鉱脈とか使ってCPを確保して、血染めじゃなくて銀世界の方とコンボさせたら、かなり強烈ですよね。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。血染めハンデスは迷うところですが、パーフェクトイザナギは真似してみようと思います。