SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

英霊王ギルガメッシュ

ソニックのコストが4てマジか・・・。ホルスと同じ即時アタック持ちだけど、コスト重くなってるのに何で弱くなってんのさ?。それにオーバークロック効果は絶対必要でしょ。オーバークロックしたらスーパーソニックになるという演出込みで。それと、名前はソニック・ザ・ヘッジホッグとフルネームにしてほしかったね。最初は弱そうでモチベが下がってましたけど、色々と活用法を考えていたら強そうなコンボを思いつきました。これは新バージョン一発目に試してみたいと思います。モチベ上がってきた!

f:id:BUNNY:20180528172723j:plain

©SEGA

2-0-317 VR英霊王ギルガメッシュ

青 戦士/機械 4CP 6000/7000/8000

■選略・空間を統べる覇者
このユニットがフィールドに出た時、以下の効果から1つを選び発動する。
①:対戦相手の全てのレベル3以上のユニットを破壊する。
②:対戦相手の全てのユニットに【沈黙】を与える。

本日のキーカードは英霊王ギルガメッシュ。最新のカードランキングは48位で上位安定。選略効果を持っており、レベル3以上の相手ユニットを全て破壊するというライフダメージのないイザナミ効果と、相手ユニット全てに沈黙を付与するというツクヨミ効果のいずれかから選択できる。基本的には沈黙効果がメインとなります。ツクヨミと違って進化ではなく通常ユニットなため、他の色でもタッチで採用されることも多い。

全体沈黙というのは非常に便利で、焼き主体のデッキにおける秩序の盾や、単体除去主体のデッキにおける加護持ちといった苦手なユニットを確実に無力化できますし(最近になって沈黙耐性という能力も出てきましたが)、カーバンくんや加護イザナギみたいな厄介なデッキに対し、これ1枚あれば全方位で対策できるというのは非常にありがたい。これまではツクヨミや滅王アレキサンダーといった青の進化ユニットが独占していた能力だったため、このカードの登場によって、どんなデッキからでも沈黙が飛んでくるようになりました。

種族は戦士でしたが、バージョン2.3から機械も加わりました。これまではハヅキからサーチできる緑系統のデッキで採用しやすかったですが、今後ははにわからもサーチできるようになります。ただ、これの恩恵を受けそうなデッキが、今は誰もやってないアリアン珍獣くらいしか思い浮かびませんけど。

f:id:BUNNY:20180528174559j:plain

以前に青単のパーフェクトポセイドンをやりましたが、今回は赤青のパーフェクトポセイドンです。某ポセイドン使いで有名な方のデッキをほぼパクっただけですが。ポセイドンの効果はリリスと相性がいいので、リリス全盛期にもちょこちょこ見かけた形ではありました。パーフェクトテリトリーのおかげで再び日の目を見たというわけですね。ギルガメッシュは、相手の無力化+トトと合わせての単体除去目的で使うことになる。トトのところはマスティマにしてもいいと思いますが、そこまで破壊力を求めなくてもいいかなと。相手を一掃させるのはシャリスだけで十分な気もするし、単体除去が少ないのも小回りがきかないかなと。

負 後攻 0-1 HP 紫単(フォースリベレーション・冥札再臨)

勝 先攻 2-0 ES 赤単(ミラージュアウローラ・ティンクル×リンク)

動画は2戦目です。

1T(6-8):先攻初手のマリガン基準は、海底の楽園+海洋ユニットということで、理想的な配牌となりました。相手は信長。返しに処理できそうなカードもないので、ここはスルーしました。

2T(4-8):リリスを出したが、トリガーゾーンに海底の楽園と灼熱の大地が刺さったので、どっちも割りたくないということでアタックは自重。相手のトリガーゾーンは空だし、信長も焼き切れないしで、旨味もなかった。返しにテューポーンに走られて早くも4失点となってしまい、結構厳しい出だしです。

3T(4-8):シャリス灼熱でひとまずリセット。

4T(4-6):ここでポセイドンをエボルブ。2点を返してのパーフェクトテリトリー。相手はガンガン殴ってきてトリガーを全部消費させてのジャック・ザ・リッパーで点を取りに来ましたが、焼かれたシャリスがトリガーゾーン行きとなってポセイドンの弾になるというまさかのコンボが発動。手札を削ってまで出してきたので、相手にとっては計算外だったと思われます。

5T(2-3):相手が更地になったので、レベル3タコでアタック。タコでリリスを引けたので、冥札でタコを回収してのリリスでトリガーゾーンを肥やしつつ、再びパーフェクトテリトリー。相手は紅蓮の命でトリガーを割ってテューポーンを走らせてリリスを焼き、更にはヒートドラゴンでテューポーンをオーバークロックさせてきた。テューポーンってドラゴン属になってたんかい。

6T(2-1):最初は冥札でシャリスを回収して不屈の闘志でいいかなとも思ったが(テリトリーは求愛で回収できるし)、念のためにテリトリーをもう1枚確保しておいた方が安全かな?と路線変更。ポセイドンで手札も増やせるし。残り1点に追い詰めた時点で相手はもう紅蓮を打てないので、どっちみちほぼ勝ち確だとは思っていたが。

7T(2-0):最後にギルガメッシュからのトトでテューポーンを潰して勝負あり。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。しかし、パーフェクトテリトリーは下方修正されるかな?と思ったが、ノータッチでしたね。