SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

アラクネ

稼働五周年を記念したキャンペーンが始まってます。獲得AC3倍、ACショップ値下げ、1クレ8枚の2.1シリーズパック販売、特製プレート&テーマ配布といういつものやつですが、どうやらACショップの値下げは期間限定ではないようです。今まで高すぎだったからね。そういうわけで、せこせこACを溜めてはソニックのテーマを求めてガチャってるのですが、全くソニックだけ出てきません。他は大体出てるのに、何でピンポイントで欲しいやつだけ出てこないんだよ・・・

f:id:BUNNY:20180715084103j:plain

©SEGA

PR-153 PRアラクネ

青 不死 1CP 3000/4000/5000

■傲慢の形
このユニットがフィールドに出た時、BPが一時的に上昇している対戦相手のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。

本日のキーカードはアラクネ。最新のカードランキングは721位で基本4ポイント帯が定住域。たまに8ポイントに落ちる時もあるが、コスト1の8ポイントカードというのはかなり重宝されるので、その時はチャンスです。効果は単純で、召喚時にBPが一時的に上昇している相手ユニットを1体破壊するという、女教師レイナの単体版。アトゥムなどのフィールド効果でBPの上がっている相手を倒せるし、パンプでBPの上がったユニットも狙い撃ちすることができる。イエティや最近復活した卑弥呼などとも相性はよい。

元々はコスト2だったのがエラッタでコスト1に軽量化された(BPは5000BPから3000BPにダウン)。コスト1なので進化元としても優秀で、相手1体を破壊した後にラダマンティスやツクヨミなどの進化元になれれば、最高の仕事ができたと言えるでしょう。

f:id:BUNNY:20180715085238j:plain

先日対戦相手にでてきて、これはヤバイと思ったのでパクってみた。ちなみに、こちらのブログで詳しく紹介されています。ソニックとアラクネを入れなければいけない縛りがある+そこまできたらDOBをBにしたいということで、若干改造してあるので、本意気の卑弥呼現身を知りたい方はリンク先を御覧ください。ただし、エラッタでCP増加が相手ターン中だけに限定されることになるので、現身とのコンボは今だけですね。

勝 先攻 8-0 MG ヘブドラ黄単(エクリプスセイバー・インペイルメント)

負 後攻 0-5 ST 赤単(スターライト・エルヴィ中)

負 先攻 0-2 MG 四聖獣(ギルティアッシュ・アビスイミテーション)

負 後攻 0-8 ES 赤単(ルインリード・スターライト)

勝 後攻 2-0 HP アタランテ獣(威気衝天の籠・冥札再臨

負 後攻 0-4 ER 黄緑イズナ(威気衝天の籠・エビルガンビット

勝 先攻 4-0 HP 黄緑(ティンクル×リンク・ディバインシールド)

動画は最後の試合です。相手のデッキがワンショット臭かったんだけど、最後まで何を狙っていたのかよく分かりませんでした。その前の試合はイズナに消滅効果耐性を付けられた上に威気衝天打たれて詰みました・・・

1T(8-8):先攻も後攻も、マリガンはネフティス狙いです。相手はドーバーデーモンだけ出してターンエンド。何か怪しい。

2T(8-7):手札がブン回ったので、LV3ランタンを出したが、ネフティスのアタックでパラライズ・フォグを打たれてしまった。先に殴ってればよかった。かなりの大損をコイてしまいました・・・

3T(6-7):適当に並べておく。相手はメロディーと強欲の代償を発動。ますます持って怪しい・・・。相手のアタックはスルー。次のターンで卑弥呼現身ができるかもしれないので、盤面キープを優先した。

4T(6-5):LV3総長でまずは殴る。相手はスルーしてのパラライズ・フォグ。この後は卑弥呼現身なんで、呪縛されても関係ない。当初はここでアラクネでテレプシコーラだけ破壊する予定でしたが、救出劇を使ってきたので、だったらと回廊で葬っておく。

5T(4-3):卑弥呼引けたらなあって感じて回していたら、魔力解放で卑弥呼を回収できました。ということで、再度卑弥呼現身。ここはアラクネを使って、それを土台に再度卑弥呼卑弥呼は下げようかとも思ったが、生き残ったら次のターンもオヤツタイムになるので、ここは欲張って失敗。ブリュンヒルデでパクられました。

6T(4-0):シュネーヴィッツェンを引けたので相手を一掃。からのソニックで1点追加。ここで相手の方がサレンダーとなりました。

というわけで、このデッキは3勝4敗でした。ちょっと回し方が難しかったな。