SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ギガントマキア

COJが今更入荷したというので、先日ナムコプラボ宇都宮店に久々に行ってみたら入ってました。サテライトは2台だけですが、センモニは2クレ300円設定でクレサもやってます。あの店は、戦国大戦をメインにやっていた時期に、店員の対応で嫌な思いをしたことがあってそれ以来寄り付かなくなったのですが、今後も行かないかな。ホームにしてるラウンドワンの目と鼻の先ではあるのだが。

f:id:BUNNY:20180725094129j:plain

©SEGA

2-3-040 Rギガントマキア

インターセプト 2CP

ギガントマキア
対戦相手のターン開始時、あなたの【巨人】ユニットからランダムで1体をあなたのフィールドに【複製】し、ターン終了時までBPを+5000する。

本日のキーカードはギガントマキア。最新のカードランキングは280位で、ちょっと前々では8ポイント帯でくすぶっていたカードだったが、現在は2ポイント帯まで上昇している。相手ターン開始時に発動でき、巨人ユニット1体をランダムに自陣に複製して、ターン終了までBPを+5000するインターセプト。ランダムなので、エンジェルビルダーで加護が付いているユニットも複製できる。種族が限定されるのが難点だが、単純にエンジェルビルダーやスルトなどといったユニットをコピーするだけでも、2CPを支払う価値は十分にあるでしょう。

このカードに注目が集まりだしたのは、エラッタでパーフェクトテリトリーに沈黙効果耐性が付いて、ほぼ無敵にできるようになってから。パーフェクトテリトリーは加護が付くために、通常の方法では複製不可能だが、ギガントマキアではそれが可能となる。当初はバロールにパーフェクトテリトリーを付けてコピーするという戦法が主流だったが、最近ではデスゴリデスとの組み合わせが猛威を奮っている。BPプラス効果も、デスゴリデスのBPの低さという弱点を補えるために相性が非常によい。

f:id:BUNNY:20180725095518j:plain

某ランカーの方がCOJ団で公開していたデッキをパクりました。ソニックを入れなければいけないので、若干改造はしていますが。デスゴリデスにパーフェクトテリトリーを付与し、それをギガントマキアでコピー。デスゴリデスの効果で、相手はユニットを出すたびにユニットが死んでいく。レベルが3まで上がると効果は発動できなくなるが、すやすやスリーピングでレベル1に戻すことができる。さらに、ガープを使ってインセプやトリガーを使い回すことが可能。現環境において最も忌み嫌われているデッキであろう。

負 先攻 0-8 ER アポピスゾンビ(ノア大・沙夜中)

勝 後攻 7-0 ES 黄単(インペイルメント・エクリプスセイバー)

動画は2戦目です。通算1400勝目となりました。

1T(8-8):先攻バンシー、後攻ギザンティスが無難なところか。後攻だったので、ギザンティスでテリトリーを確保しつつ、魔法石でギガントマキアもキープ。魔法石を使ったのかなり久し振りかもしれない。

2T(6-8):何を出しても微妙だったので、デスゴリデスを出してしまおうか迷ったが、ここはテレプシコーラで。返しのリトル・アリスで2点を先制されました。

3T(6-8):デスゴリデスコンボも可能だったが、ここはブリュンヒルデでONI店長をパクる。

4T(5-8):デストラクションスピアが怖かったが、手札にバンシーがあったので、デスゴリデスはすぐに引き返せそうだということでデスゴリデスを出す。デストラクションスピアを打たれたが、まあこれは想定内。しかし、バンシーでエメラルドドラゴンを引いたのは想定外。こいつ不死だったんかい😅。アーサーあたりを餌にデストラクションスピアを引き出した方がよかったか。ともかく、ここはライブケアしてターンエンド。相手はイズナ。このデッキにとっては天敵ともいえるユニット。パンドラかブリュンヒルデで対処するしかない。ただONI店長がいるため、相手は殴るに殴れず状態。

5T(5-7):ここでデスゴリデスが引けたので、例のコンボを炸裂させる。マッシヴサージでBPも上げて何でも来い状態。しかし、エクスカリバーで周りを消されてしまった。

6T(5-6):LV3ガープを封殺で消されてしまったが、相手の方はここで諦めてゲームセット。パーフェクトデスゴリは殴らなかったけど、不滅も付いてるから殴っていいんだな。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。さすがにパーフェクトテリトリーは、次のエラッタで修正されるだろうね。