SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

弓しか扱えないおっさんが頑張る三国志大戦 5

COJの方は、今日の最終日でようやくイベント戦完走となりました。記事は明日書く予定ですが、録画環境が無くなって以来、モチベ的にかなりキツイものがありますね。全国対戦は、1ヶ月近くやってませんからねえ。三国志大戦の方が復帰したてで計略が全然分からない状況なので、今は動画や配信を見ながら勉強中って感じ。そのため、現状はそっちに注力しててCOJは動画すら見れてません。よって今の環境も分かってないので、全国対戦に復帰する前にはちょっとはチェックしておこうかとは思っています。特に修正も入ってないので、大した変動はないとは思うのですが。

今日は、アミューズメントたつみでCOJのイベントを完走した後に、スタジオプリモに行ってみました。前回の三国志大戦の動画の相手の店舗がそこになってて、聞き慣れない店だったので調べてみたら、オリオン通りにありました。場所的には、たつみのすぐ近くで、昔ロフトだったビルの地下にあります。しかし、そこのビルがまた凄い。まんだらけアニメイトがあるのは知っていたが、他にも同人誌やゲームやトレカなんかの専門店がぎっしり入っていて、まさにヲタビルって感じでした。知らない間に凄いことになってたんだな😅。

三国志大戦は2台体制でした。そもそもスペースが狭いですね。調べてみると、去年の3月にオープンしたらしく、その前はパルコにあったようだが、その頃はプリクラ専門店だったようです。次行ったら、ゲームショップも覗いてみますか。

デッキの方は相変わらずの麻痺矢デッキです。前回と全く同じメンツ。

f:id:BUNNY:20181014092521j:plain

勝 三州 84.06 - 82.42 騎馬3呂布

勝 三州 59.73 - 18.07 大徳

今日もとりあえずの1セット。初戦は、初めての準騎馬単相手。これまで幸い騎馬盛りデッキにはマッチしてなかったのですが、遂に来ました。呂布は火計で焼けばいいんじゃね?と思い、倒されると相手の士気が増える「称誉の弱計」というのを打たれ、ヤバイと思ってピンで呂布を焼いたら、馬騰の「西涼の乱」を打たれてしまいました。撤退したはずの呂布が武力16になって猛スピードで襲ってきて、ファッ?😝。そんな計略聞いてないよ~😅

一応効果終了時に呂布は撤退(勿論知らないで守ってた😚)してくれたので大惨事には至らなかったのですが、火計も封じられてしまい厳しい展開に。最後に麻痺矢号令で攻め立てるも、どうも攻城が取れそうにない展開。内乱で捲れるかどうかも微妙なゲージ差でしたが、それに賭けるしかない状況。結果ギリギリで内乱が入って、ギリギリ逆転できました。相手が後1カウントでも早く内乱を止めに来てたら多分入ってなかったと思うので助かった。

2戦目は大徳。こちらは相手が開幕からガン攻め全滅してきたので、カウンターで士気も使わずに城ゲージを半分持っていけました。ということで、その後は弓で兵力を削って火計→カウンターの連続でかなり余裕を持って戦えました。

それから、プレミアムサービスに入ったので、もしよければフレンド登録をお願いします。

フレンドコード:ZPHP

フレンドパスワード:9413