SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

【スタポケ】全レース完全制覇を達成したお話

f:id:BUNNY:20190508202630p:plain

10万枚突破2頭目です。これでどうにか今週もランクインしてくれないものかと思ったが、無理だったようです。勝利数、WBC勝利数、SWBC勝利数ではランクインできそうですが。せっかくのストライクイーグル産駒なのに、距離適性がウンコに出たので、殿堂馬イベントにも使えませんでした。育てて距離適性2200まで伸びたけど、長い間2000までだったので凱旋門賞も使えず、ダート適性も◯だったのでドバイワールドカップも微妙かなと思い、適当に短距離戦を勝ちまくったのだが、最後の方になって◯ならドバイWCも余裕だったことが分かりました。ちゃんとやってれば賞金額でもランクインできてたよな。というか、マーヤ以上に稼げたと思う。SWBCはマーヤと同じ8勝でした。

それと、G1を勝った後に大体WBCを使うのだが、これまでずっとG1の翌週に森林と餌で体重を戻して登録していたのだが、すぐに放牧して体重を戻してから調教して登録っていう方法もあるんですね。確かにこっちの方が調教が多くできるので理に適ってます。ただ、やってみたところ、4週以上放牧すると馬体が緩くなってしまうことがあるので、その辺どうしてるんでしょうかね?。意外とこういう細かいけど重要な情報って中々ないんだよね。とりあえず、自分は3週放牧(適正馬体重から-2になる)から温泉+餌で仕上げるようにしてます。SWBSに出す時はなるべくマンゴスチンを使って。期待値の薄いのはドリアンかマンゴーで節約しますが。

それに加えて、馬をレースに登録しない状況だと、秘書からその馬の適正などのアドバイスがもらえるのだが、これも放牧させてすぐに戻すとコメントが変わるってことを最近になって知った。今まで毎週確認してたんだけど、これも無駄な労力使っちゃってたなあ😓😓😓

f:id:BUNNY:20190508204608p:plain

鬼門のカペラS(G3)を勝って、いよいよ残るはWBCロングのみ。5000mというあり得ない距離のレースで、相当な長距離適正能力が必要となる。中々いい馬が出てこなかったのだが、遂に来ました最大適正距離3400mの馬が。しかもストライクイーグル産駒なので、WBCへの単独出走もできる。もちろん金馬群演出で素質も十分。さすがにこれは勝ちました。中々狙っても超級ステイヤーって出ない印象なので、とりあえず2回目以降はウイニングラリーはクリアせずに、2勝分キープしておきました。マンスリークエストのお題にもなっているので、来月になったらクリアしようかと。せこい😓

f:id:BUNNY:20190512102059p:plain
3頭目の10万枚突破はアマテラス。これもストライクイーグル産駒。というか、無限単独出走がないと無理じゃね?って感じの天と地ほどの難易度の差です。無限単独なき者には人権がない。正直それってどうなのよ?って感じがしますが。毎月単独出走持ちの株券が出るみたいなので、要は毎月ガチャ回しまくって完凸させてねっていうことなんでしょうね。さすがにそこまでは付き合ってられないので、これはっていうのが出るまでは我慢して石を溜めて、無限単独出走を得られた月は頑張ってガッツリプレイして、それ以外の月はエンジョイ勢って感じになりそうですね。まあ、このゲームにばかりかまけてられないので丁度いいでしょう。

今月いっぱいはイーグル産駒で単独出走できるので、とにかくイーグルで稼ぎまくる所存。アマテラスは結局SWBCは7勝で終わりました。オッズの付き方はマーヤ以上なんだが、WBCではほぼ無敵だったマーヤと比べてポカが多くて参った。SWBCも勝つ時はスパッとキレイに勝つのだが、負ける時はジリ脚になって4着か5着に終わる感じで安定しない。3勝までは割りと順調だったのですが、中盤はとにかく1番人気で延々と負け続けました。なぜかほぼ諦めかけていた残り30週あたりで確変し、SWBCを4連勝して溜飲を下げたのだが、4連勝の直後に、WBC凱旋門賞で連続3着、再度凱旋門賞で2着に負けてしまい、10万枚突破に暗雲が立ち込めました。仕方なく天皇賞に行って確実に勝っておき、何とかWBCをもう1勝して10万枚の大台には乗りましたが、結構冷や汗でした。素質的にはマーヤ以上だったと思うのだが、スタートCで出遅れも多いし、気性難もあってか不安定な成績でした。