SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

猛進同士の不毛な戦い・・・

昨日は大戦国最終日でしたが、あまりの猛進率の高さに辟易してCOJに逃避してきました。

弓 織052 SR竹中半兵衛:5/11
槍 今028 SR太原雪斎:6/12
騎 武046 SR武田勝頼:10/3
槍 本043 SR本願寺蓮如:6/10
槍 他028 SR尼子経久:6/11

×謀聖老虎

○猛進

×猛進

○猛進

×猛進

×表裏啄木鳥

ま、猛進に対して文句言っておいて何ですが、自分も昨日は猛進使ってきました。初戦は開幕の伏兵をうまく処理できずに雪斎が撤退しちゃったので、開幕猛進を断念。その後は天地人からの猛進を謀聖で対処されてしまって負け・・・。なるほど謀聖は確かに天敵だったわ。2戦目は大戦国ランキング一桁の方とマッチング(最終的にも上位称号ゲットしてました)。相手も猛進でした。ここから不毛な猛進ミラー4連戦となります(苦笑)。一応猛進対策は立ててました。七支刀で勝頼ぶっ殺せばいいだけじゃんと。この試合は守りは伏兵の雪斎と謀聖にまかせ、それ以外は端攻城。どうせ相手は真ん中から直進してくんだろと。で、開幕猛進をきっちりと七支刀で粉砕して逆に開幕落城勝ち。2戦目も同じパターンになったと思ったのですが、雪斎の伏兵が解除されたところですぐに七支刀を叩いたら、位置取りが横すぎて失敗。移動速度がビタ止まりレベルなので勝頼に近づけずに落城負け・・・。家宝叩く時は位置取りに注意しないとあかんね。ここまでは相手が開幕ツインミサイルをガン無視してきたのですが、3戦目は相手が対処してきたので、逆にこちらが開幕猛進。2部隊だけでの猛進でしたが、これでも結構城を削れました。この後の相手の猛進カウンターは城門前に伏兵のまま待機していた雪斎が七支刀でぶっ潰し、逆に猛進カウンター仕掛けて落城勝ち。4戦目も似たような形になるも、逆に大般若で猛進を潰されて落城負け。猛進ミラー4連戦は2勝2敗と結果も不毛・・・。最後の試合は猛進お代わりをした時に、勝頼のカード位置が城門の手前だったらしく、勝頼が後退している時に打ってしまったため自城に向かって猛進するというプレミで悶絶死。結果猛進は2勝4敗とイマイチな戦績でした。

騎 上057 SR直江兼続:8/9
槍 宴014 SS上杉謙信:7/10
鉄 上030 R直江景綱:7/9
鉄 上009 SR宇佐美定満:8/10
槍 上049 SR上杉景勝:8/9

×牙城今孔明

○6枚三葵采配

○猛進

最後は前日やっていい感じだった5枚愛義です。初戦は牙城に開幕乙されたものの、続く6枚三葵采配相手には完勝。そして、最後の猛進は開幕ツインミサイルから大量リードを奪い、相手の奥義からの猛進は七支刀でねじ伏せて落城勝ちでした。猛進相手には七支刀がマジおすすめですわ。今更だけど。

■対人成績
29勝 28敗 0分
■戦功:139367
■大戦国順位:136位

最終結果はこんな感じ。3セット目でSR竹林院を引けたこともあって、これは戦国の神様がもうやめておけと言ってるなと理解したので、久々のランクインのチャンスではあったが、いさぎよく身を引きました。もう戦功5万でランクインできたので頑張ればいけたけど、こんな猛進だらけの環境じゃ、さすがに金と時間の無駄だなと。下手したら知勇逆転ルールはこれが最後かもしれんね・・・

なお、今回の大戦国期間中での収穫は

SR細川幽斎

SR加藤清正

SR竹林院

BSS福島正則

SR朝倉孝景

最後以外はかぶりなしなので引き的には大満足でした。豊臣に偏り過ぎだが。動画もいくつか予約はしましたが、今回はネット小判の無駄なのでやめときます。