SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

加速装置

COJポケットも新弾が出ましたけど、いくつかのユニットの能力が変更されていたりして、どうやら今後はアーケード版とは別の道を歩むようですね。今日の記事はヌト戦士なんですけど、ポケットの方の戦士もクソ強いですよね。リザードナイトで強制防御付けて、エンパイアソルジャーで不滅付けて殴ってくるんだが、戦闘勝利でインセプ回収できるから、タックルを無限回収されてタコ殴りにされたり、大いなる世界を無限回収されて、こっち永遠に何もできないみたいな。あのデッキはマジで勘弁して欲しい。

f:id:BUNNY:20170724125802j:plain

©SEGA

PR-074 PR加速装置

インターセプト 0CP

■加速装置
(このインターセプトは5回使用すると捨札にいく)
あなたのターン開始時、あなたは手札を1枚選んで捨てる。あなたのCPを+1する。

本日のキーカードは加速装置。最新のカードランキングは513位で4ポイント安定カード。5回使用できるインターセプトシリーズの1つで、ターン開始時に手札を1枚捨ててCPを+1できる。特に相性の良いカードが雄大なる間欠泉で、手札が1枚になるまで加速装置して間欠泉を打てば、CPを補充した上に手札が7枚になる。この2枚は大体セットで入っていることが多く。かつては緑単のブリギッドデッキでよく使われていました。他にも、加速装置で手札を調整しつつCPを増やしてワンダフルハンドというのも効果的である。

f:id:BUNNY:20170729193928j:plain

テンプルアーチャーの時に使った、加速装置と間欠泉入りの戦士デッキを改良してみました。パンプは無色の闇取引にして、加速装置を間欠泉をキープしやすくするために、グランドライブラリを採用してます。

勝 後攻 5-0 A10 侍(サイレンスビロウ・インペリアルクルセイド)

この試合はラッキーでした。相手のジョーカーがインクルだったので、インクルが打てるターンまでにどうにかしないと厳しかったのだが、ブリギッドが泰山で除去されてしまうと、除去できぬままにダラダラとターンが経過。しかし、何故か相手がサイレンスビロウの方を打ってきくれました。マジ助かった。その後は5-5のままダラダラとやり過ごして勝利

負 後攻 0-4 A2 黄単(ディバインシールド・スターライト)

完全に油断した。4ターン目に3体並んでいるところからエレクトリックファングからのディバインシールドで6点取られて昇天・・・。まあ、見直してみた限り、警戒していたとしても、あの手札ではどうにもなってなかったけど。

勝 後攻 6-0 A4 海洋珍獣(月花熾滅・ギルティアッシュ)

相手の方はフレンドの方でした。2ターン目のシメツノトクリがブッシュファイターを外してくれたのはでかかった。最後は珍獣がならんでいるところに、ヌトからのターミネートブッシュファイターで無双してフィニッシュ。

負 先攻 0-3 A1 黄単(ワンダフルハンド・ソウルエクスキューション)

加護イザナミでほぼ詰みました・・・.。やっぱり、ギルガメッシュは入れておいた方がいいかもな。

勝 先攻 6-0 FL 海洋オシリス(ギルティアッシュ・トリックフィンガー)

動画です。マリガンは加速装置と間欠泉が揃っていたので、思わず止めてしまいましたw。2ターン目は、相手がイシュタルを出してきていて、ミューズ出しても速攻で殺されそうだし、せっかく加速装置と間欠泉があるので、豪快に手札を浪費してブリギッドからのプラウドドラゴンを敢行する。

3ターン目に加速装置からの間欠泉で手札を回復させましたが、微妙な感じ。とりあえずプラウドドラゴンでレヴィアタンを除去し、ブリギッドで殴りにいきましたが、アトランティスナイトに返り討ちにされました・・・。1点を先制されたものの、返しの4ターン目にアトゥムからのヌトで、ターミネートブッシュファイター。3点取って逆転します。

相手はサリエルをブッパしてきましたが、よりにもよってヌトとアトゥムに綺麗に命中しやがりました・・・。こっちはブリギッドを引けたものの、プラウドドラゴン引いてくれ~の祈り虚しく、引いてきたのはミューズでした。ここで相手はオシリスイザナミを敢行。目の前真っ暗。ただ、ここでラッキーだったのは、相手が全殴りして、ワンダフルハンドが溜まったこと。ここはアトゥム引いてこいと神頼みでしたが、見事な鬼ヅモw。アトゥムの当たりどころは悪かったが、ワンハンでヌトとテンプルアーチャーと闇取引を引けた。ただ、考えなしにブッシュファイターをオーバーライドしちゃったけど、あれはやっちゃいけないミスでした。ポクポくんを引けて事なきを得ましたけど、あそこは勝負が決まるかどうかなんだから、ちゃんと考えてから動かないとダメでしょ。

というわけで、このデッキは3勝2敗でした。反省します。