SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦を振り返ってみる

今回のイベント戦の特別ルールは

・開始時5枚ドロー(通常4枚)&マリガン10秒(通常5秒)

・1ターンの制限時間が30秒(通常60秒)

・ジョーカーゲージの増加量が2倍

・ターン開始時のドローが3枚(通常2枚)

・アンフェアタックス禁止

この手の大量ドロールールでは定番だったアンフェアタックスが禁止に。できるんだったら、もっと早くこれやって欲しかったわ。で、何といっても驚いたのが、今回の報酬カードがたったの1枚だったこと。これは過去になかったことです。いろいろと不安になっているところなので、これもネガティブに感じてしまうところですな。

大量ドローができるものの、制限時間30秒の足枷がでかいため、珍獣系の1ターンに時間がかかる系統のデッキは厳しそう。ジョーカーが連発できるため、マッシヴサージとか、デリートレイドの連発ゲームになるかも。というのが第一印象でした。ただ、意外とそんなデッキは少数派でした。3ドローってのもあって、ドロー系のジョーカー不要な感じもしますが、ワンハンとかも結構いましたしね。

f:id:BUNNY:20181115103749j:plain

まずは緑紫から。最近はあまり見ることもないのですが、たまたま見たランリプのデッキが面白そうだったので完コピではないですが、真似てみた。

勝 後攻 3-0 HI 黄緑五右衛門(デリートレイド・ブレイブシールド)

負 先攻 0-7 HP 武身(サイレンスビロウ・ヘレティックスカー)

勝 後攻 4-0 FL 赤黄緑呪縛(ミラージュアウローラ・シャープリィスライブ)

負 先攻 0-4 CH 青単キリカ(インペイルメント・スプレッドインフェルノ

2勝2敗。デリートレイドもかなり性能が変わったんですね。ランダム2体破壊で1ライフダメージ。5CPと重いものの、今回のルール的にも面白いかもしれない。4戦目は噂には聞いていたキリカとマッチング。これ、湧いてくるタイミングがエゲツないな。黄色使っててもインドラなんかで消せないし。次のエラッタで相手ターン開始時に湧いてくるようにされそう。

f:id:BUNNY:20181115104747j:plain

 続いては赤単。これも噂には聞いていた華麗なる一族をお試し。これ、連続で発動できたりするから、アスモデウスの火力が恐ろしいほどすぐに上がるね。

勝 後攻 8-0 FL 4色グッドスタッフ(インペイルメント・時矢大)

負 先攻 0-2 ER マッシヴカーバン(マッシヴサージ・冥札再臨)

勝 後攻 6-0 MG 機械(ワンダフルハンド・インペイルメント)

勝 先攻 5-0 HP 天使(ルインリード・威気衝天の籠)

勝 後攻 3-0 ST 不死ブラフマー(インペイルメント・ワンダフルハンド)

4勝1敗。マッシヴカーバンは1回目はアスモデウスで焼けたけど、2回目はアスモデウスが間に合わない間に手がつけられないほどBP上げられて詰み。

f:id:BUNNY:20181118233449j:plain

最初のデッキの時に当たった青単のキリカがクッソ強かったので、完コピではないですがパクってみました。序盤からデスパレートを連発してきたので、どんな引きしてんだよ?とか思ってましたが、デスパレートって発動するとインセプ引けるから、インセプをデスパレに絞ってしまえば、マリガンで確保すればいきなり3連発できちゃうのね。キリカ自体もヤバイとは思うが、それよりもデスパレートの方がヤバイ感じがしますね。つまりは、こんなに忍者ユニット入れる必要もないわけだ😲。てか、青の忍者総動員しました。

勝 後攻 6-0 FL 紫単(冥札再臨・サイレンスビロウ)

勝 先攻 8-0 A1 不死ゾンビ(フォースリベレーション・リジェネレートデリュージ)

負 後攻 0-6 ER 文明崩壊珍獣(ルインリード・タワーエグゼクト

勝 後攻 1-0 FL 五右衛門ワンショット(ルインリード・リトルウォンド)

文明崩壊はさすがに辛すぎた。タワーエグゼクトの回転も早い上に、ドッカーンもいるので、並べては戻されの連続で・・・。珍獣は厳しいかなとも思ってましたが、そうでもなさそう。五右衛門はやられたと思ったが、ギリギリセーフでした。

f:id:BUNNY:20181118234408j:plain

というわけで、最終結果は9勝4敗で星57個でした。

COJのここ2ヶ月の全国対戦を振り返ってみる

f:id:BUNNY:20181029180653j:plain

モロクが獣に戻ってアタランテも復活ということで、獣に見せかけてのニケオロチをやってみました。

負 先攻 0-3 HI 精霊黄単(ディバインシールド・冥札再臨)

勝 先攻 6-0 HI 侍(エイミングクラッシュ・セイクリッドシールド)

1勝1敗。沙夜の小ジョーカーって何だ?と思ったら、冥札が小になったのね。代わりに2CPになったと。というか、エラッタを完全に把握してません。特にジョーカーを全然チェックしてなかった。エイミングクラッシュも変わってたし。ジンニーヤも久々に使われたけど、くっそ強かった。というか、あれってエラッタで精霊のアタック時に2コスト以下のユニットの行動権を消費できるようになってたんだな。こっち5体いて、3体いた3コス以上(フェンリルとアタランテ2体)に綺麗にランダム行動権消費がヒットして、残ったモロクを寝かされて詰んだ。思わず「ふざけんな~!」と大声で叫んでしまい、店の人に注意されてしまったよ😚

自分以外誰も客がいなかったんだから、別にちょっとくらいいいじゃんと思うんだがな。台パンとかならまだしも。そこのゲーセン(アミューズメントスペースたつみ)って、すげえ神経質な店で、筐体にはゲームやらないのに座るなとか、灰皿がどうこうとか、違反したら罰金取るだとかの張り紙がベタベタ貼ってあって、正直気分よくないし、店のすぐ目の前にオリオンスクエアっていうイベントスペースがあって、特に週末はゲームしないのにトイレだけ借りていく人が多いのは分かるんだが、トイレ閉鎖してゲーセンの客も利用できないようになっちゃったしな。それもあって長時間やる時はセガに行くことになる。しかも、センモニは故障してるし、告知の張り紙とかもバージョン2.0の時のままでやる気ないし。現在最寄りのCOJ設置店がそこってのが悩ましいところなんですよね。そこもモチベが落ちている原因。

f:id:BUNNY:20181102101745j:plain

続いては赤単で。

勝 後攻 6-0 ER 黄紫(チェックメイトアクト・ルインリード)

f:id:BUNNY:20181115101824j:plain

最後に青単不死。何気に初めて使ったサクリファイスサモンがデッキに合ってて割りと強かった(気のせい)。

勝 後攻 5-2 ER 不死ブラフマー(グラフィティアース・冥札再臨)

以上。というわけで、ここ2ヶ月で全国対戦は4戦しかしてません・・・。つ~か、2.3EX2から5ヶ月以上経つのに新弾の話が全く出てこないし、さすがに不安になるよね。

弓しか扱えないおっさんが頑張る三国志大戦 8

先月の25日になるのですが、戦友対戦イベントに参加してきました。何故今頃になってこの記事を書いたかというと、対戦相手の方がそのイベントの主催者さんで、そのイベントの全試合の動画を実況付きでアップしていたので、自分の対戦試合の動画があがってからあげようと思っていたためです。

f:id:BUNNY:20181031214831j:plain

まずは弓単の傾国デッキから。キノ馬姫が思ったほどの火力がなかったため、これじゃあ貂蝉は守れない感が強い。黄忠の方が絶対よい。これは確定事項です。

負 連環 0.00 - 96.98 十州 武神ケニア(車輪)

負 連環 0.00 - 95.50 二州 魏関羽飛天(再起)

ホントこのデッキ勝てない・・・。で、2戦目が主催者の方との最初の対戦でした。ただでさえ弱いのに飛天とかマジ無理でした😥

www.youtube.comこちらがその試合の動画と解説になります。

f:id:BUNNY:20181031220004j:plain

続いては弓単の群雄デッキ。メインは弓董卓と捨陣。どちらも、効果範囲などが相手の制圧領域になるデメリットを持った効果な上に、どちらも特技が城持ち。ということで、弓単ながらも城を殴りに行くデッキです。デメリットがある分効果自体は強力で、董卓は武力4アップスタートで、相手を撃破するたびに武力が+3されていく。運用的には相手撃破が確定したところで打てば、すぐに武力16になる。しかも遠弓効果もあって、効果時間も16Cと長い。樊稠の方もデメリットもあるが、士気5で全体武力+5という破格の効果。効果範囲も広いが、これは効果範囲が相手の制圧領域になるので一概に優位というわけではない。しかし、守りで打つ時はデメリットは少ないし、城に張り付いて打てばデメリットは半減となる。

負 連環 0.00 - 100.00 六州 弓単魏武(衝軍)

負 連環 0.00 - 100.00 六州 弓単魏武(遠弓)

負 連環 40.80 - 100.00 六州 弓単魏武(遠弓)

負 連環 9.42 - 47.21 九州 陸抗手腕(再起)

勝 連環 70.29 - 00.00 二州 傾国(再起)

勝 連環 47.10 - 00.00 二州 手腕ケニア(増援)

負 連環 59.01 - 100.00 四州 張遼バラ(増援)

同じ方との3連戦に。戦友対戦のイベントではこういう状況もあり得ますね。相手の方も弓単。この方の動画は見たことあるわ。今の三国志大戦で弓単となると、麻痺矢ばっかりなので、魏武の弓単というのは目を引きます。しかし、魏武からの曹丕投げ捨てからの魏武重ねがけされると武力で全く勝てなくなるので、何もねえって感じ。しかも、宝具が再起か連環しか使えない状況ってのもより厳しかった。これは曹丕を刷ってパクってみたいと思います。で、5戦目が主催者の方との再戦となりました。

youtu.be

こちらが相手の方の実況動画です。

先の対戦ではこっちが傾国を使って凹られましたが、今回は相手が傾国に。しかし、遠弓効果もある董卓がいる時点で、明らかにこちらがガン有利。しかも槍2弓3の編成という時点で弓単側が超絶優位。というわけで、相手が攻めてきたところで董卓で養分補給して、捨陣で倍プッシュしての董卓城門ズドン!で一気に落城勝利となりました。

ただ、火計に対して不用意すぎましたね。一発目は吾粲が火計持ちだということを知らなかったので仕方ないですが、二発目は捨陣の範囲の広さを活かせれば、あんなスッポリされなくて済みましたよね。せめて、董卓と樊稠は火計の範囲に一緒に入らない距離感が必要だったなと。吾粲が呂範だったらやばかったですよね。

というわけで、主催者様とは1勝1敗のイーブンでしたが、トータルでは2勝7敗と大きく負け越しました・・・