SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦~ヌト戦士

イベント戦新カードお試しシリーズ第5段は、緑の新SRヌト入りの戦士デッキです。

f:id:BUNNY:20170619211201j:plain

戦士デッキとか、物凄い久しぶりですね。多分バージョン2になってからは1回も使ってないと思う。それと、ローザは初めて使います。

負 先攻 0-7 K4 緑単(冥札再臨・マッシヴサージ)

緑が4枚伏せてあったが、こっちのブッシュファイターが8000BPで、相手のパンドラが500BPだったので、武器破壊1枚でも勝てる可能性大だと思ってアタックしたら、パンプ3枚で返り討ちにされた・・・

勝 後攻 7-0 K6 レベコン(ワンダフルハンド・シャープリィスライフ)

動画です。初手はミューズの予定だったが、ブッシュファイターを引けたので軽減フレイヤ。2ターン目にミューズと出していくが、ツクヨミで沈黙を付けられました。3ターン目は相手が2CP残してたので、アトランティスかな?と思いつつ殴りにいったら、やっぱりアトランティスでした。ともかく、これで1点先制。相手がレイナを出してきたので、今後ロイヤルソルジャーは使えないなと。で、4ターン目はヌトを出しておく。

5ターン目にローザ&ターミネートコマンドで貫通アタック3連発を敢行したが、レベコン気味の相手デッキに対してアタック成功でレベルが上がってしまうヌトは微妙なところ。しかし、勝算があったのは、トリガーゾーンに刺さってるブービートラップアトランティスは戦闘破壊がレベル破壊の条件なので、ブービートラップで破壊してしまえば問題なかった。オシリスからアポピスを召喚されますが、6ターン目にローザを引いた時点で勝ちが確定となりました。

勝 後攻 2-0 FL ブリギッドハンデス(フォースリベレーション・リトルウォンド)

アトゥム→リトルウォンド→オシリス→OCレヴィアタンイザナミで大量失点を食らって焦ったが、何とか逆転できました。

というわけで、このデッキは2勝1敗でした。

イベント戦~オシリスブラフマー

イベント戦新カードお試しシリーズ第4段は、青の新SRオシリス入りのシズクブラフマーデッキです。

f:id:BUNNY:20170619204406j:plain

デッキはこんな感じで、シズクブラフマーに入れ込んでみました。初日に使われて、中々ウザ強かったトトも活用したいので、沈黙要員として玲花とツクヨミを採用。オシリスの相方として再注目してるのは、大リーナですね。勿論ロキも強いだろうけど、大リーナの場合はOC効果とアタック効果を両方持っているので、よりオシリスとの親和性が高いと思います。

負 後攻 0-7 A5 青緑(ボルカニックディザスター・ターミネートコマンド)

貫通ゴリ押しに手も脚も出ず。

勝 後攻 6-0 A1 ブリギッドハンデス(インペリアルクルセイド・ワンダフルハンド)

動画です。相手は初手アジ・ダハーカで、こちらはロキ。その後はこちらは2ターン連続でペルセポネーを出しますが、ギルガメッシュで沈黙を付けられてしまう。4ターン目は大リーナでアジ・ダハーカを除去しますが、問題なのはインペリアルクルセイドを打たれる前に、どうにかしないとマズイということ。ジョカが入ってないので、一発で解決はできそうにないし。

後がなくなった6ターン目にオシリスを引いたので、がんがんアタックしてオシリスでロキをOC召喚。相討ちの連続で5体いた相手を1体にしつつ、1点を先制することができた。相手はインクルを打たずに、ギルガメッシュからサイクロプスとフープエンジェル。7ターン目に再びオシリスを引けたので、今度は大リーナをOC召喚。太史慈を回収します。太史慈があれば、インクルされても召喚できるので被害を抑えられるということで。ただ、玲花効果で沈黙を与える相手を間違えました。ギルガメッシュはデスカウンターが付いてるから意味がなかった。

9ターン目はブラフマーで再展開しましたが、相手のブリギッドにアムネシアを当てて、相手の方が戦意喪失という感じで、試合が終わりました。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。レベコンと沈黙破壊にブラフマーと、若干詰め込みすぎてどれも中途半端な感じではありました・・・

イベント戦~マモン悪魔

イベント戦新カードお試しシリーズ第3段は、赤の新SRマモン入りの悪魔デッキです。

f:id:BUNNY:20170619201223j:plain

デッキはこんな感じ。赤青の二色です。さすに赤単色は今後は厳しいだろうと。青の新しい悪魔であるレイナがどんなもんかと気になって入れてみました。一時的にBPの上がっているユニットを手札2枚を犠牲にして全破壊というユニットですが、相性がいいだろうということで、アスタロトも入れてます。ただ、やってて、もうちょい2コスくらいの悪魔が欲しいかなとも思った。

負 先攻 0-4 HP 武身(ターミネートコマンド・フォースリベレーション)

中盤まではよかったんだが、アンドロメダ特殊召喚効果を忘れて人身御供しにいったのが失敗だった。最後にワンチャンあったが、ソウルエクスキューションで2/3でアルラウネを外してジ・エンド・・・

負 後攻 0-7 K5 巨人(マッシヴサージ・スターインパクト)

舐めプ野郎でした。

勝 先攻 6-0 A6 黄単(サイレンスビロウ・フォースリベレーション)

マモンがようやく仕事した。相手がBP低めのデッキだったので、4000オール程度で消し飛ぶ盤面が多かったというのもある。

勝 先攻 6-0 A5 黄単(ディバインシールド・エビルガンビット

動画です。初手マコに対して、相手はパールヴァティー。2ターン目はマーヤでアタック。相討ち上等でしたが、相手はやはりスルー。アークウイングでマーヤは除去されましたが、3ターン目は軽減軽減でヘカテーとマモンを出して相手を更地にして勝ち越しに成功。相手はインドラで返してきます。4ターン目はリリスを出しましたが、返しのアタックでリリスが除去されちゃうので、ソウルエクスキューションで沈黙を付けておく。

相手はヴィヴィアン→ハーピー→ヴァイス・ヘルメスで、こっちの盤面を無力化して同点にしてきますが、5ターン目にマコを引けたので、再びマモンで相手を更地に。相手はヴィヴィアンとレイアで点を取りにきましたが、6ターン目にラーを引いて勝負アリ。ラーで唯一のブロッカーだったヴィヴィアンを除去し、OCレイナでフィニッシュとなりました。

というわけで、このデッキは2勝2敗でした。もうちょい構築を練る必要はあるが、マモンはかなり使えそうです。