SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

弱者の回廊

戦国とワンダーランドウォーズがバージョンアップしてますね。てか、しばらく使っていこうと決めていたサンドリヨンがいきなし下方修正かい・・・

f:id:BUNNY:20150319142927j:plain

©SEGA

No.PR-049 PR弱者の回廊
青 インターセプト 1CP

■弱者の回廊
あなたのユニットがフィールドに出た時、対戦相手の全てのBP9000以上のユニットを破壊する。

本日のキーカードはPRの弱者の回廊です。使った時点でのカードランキングは373位の2ポイントでしたが、ご存の通りに三日天下侍許すまじな流れでメタカードとして使われて、最新では200位まで上昇しギリギリ1ポイントになってしまいました。特定のデッキに対するアンチカードとしては異例の高順位と言えましょう。これ無色じゃないからね。三日天下侍や、戦士デッキみたいなBP9000以上がズラリと並ぶようなデッキに対しては確かに非常に効果的です。しかし使ってて思ったが、BP9000以上のユニットを単体で除去するのに使っても十分元は取れますよね。CP1だから対象が限定的になったムーンセイヴァーと考えれば悪くはない。全体効果だから加護持ちも殺せるという利点もあるし。エンビルをブロックさせて殺すみたいなね。 

f:id:BUNNY:20150319143309j:plain

デッキはヒトミプロメテです。DOBは昨日の時点ではジャスト20ポイントのBでした(昨日のうちにやっとくの忘れた)。先日のイベント戦で練習してみて手応えも掴んだし、実戦で使ってみようと。何よりも、三日天下侍に対抗できる数少ないデッキの一つとして有望視されてるしね。弱者の回廊は、特定のデッキのためだけに2枚入れるのもどうかと思って1枚だけにして、代わりに大寒波を入れました。上記のようにムーンセイヴァーの代用と考えれば、2枚入れても全然問題なさそうでしたけど。シザードールはDOB要員でしたが、それなりには頑張ってくれてましたね。とはいえ、ハデス入れた方が絶対強いし、対三日天下侍という観点でも欲しい人材なので、DOBはCで我慢すべきだったよなと今更ながらに思ったり。では結果です・・・

後◯三日天下侍

後Xメフィスト珍獣

先◯獣珍獣

後X青緑海洋珍獣

後◯黄緑

後Xハンデス

後◯三日天下侍

最近後攻が多すぎる気がする・・・。とりあえず4勝3敗と勝ち越せました。何より、三日天下侍相手に後攻から2回とも勝てたので目的は果たせました。初戦でいきなり初手アヤメされて、願ったり叶ったり。序盤はハンデスで相手の手札を削り、中盤のヒトミプロメテ起爆で相手悶絶。それでもナギと青沖田出して三日天下してきたので、ならばと沖田とナギにそれぞれブロックさせ、弱者の回廊でナギを除去して勝負あり。2戦目は珍獣だったので、さすがにこっち有利だろと思ってたら、いきなりメフィストが出てきてハァ?となり、最後は世界創生からワンショットキルされました・・・。プレイ後にターミナルで頂上対決みたら、ちゃみさんが同じデッキ使ってて、そういうことかと。プレイ前に見ておけばよかったぜ。その後も毛色の違う珍獣との3連戦となり、1勝2敗と負け越しました。ハンデスミラーではCP計算間違ってここぞの場面でポイズンディナーが打てなくなるという凡ミスで温まりかけましたが、最後に三日天下侍を再び弱者の回廊で綺麗にぶっ殺して気持よく〆られました。まあ、青相手に三日天下を重ねがけしてきた相手が迂闊すぎたんですけどね。今は青なら弱者の回廊を積んでる可能性高いでしょ。おいしすぎでした。

とりあえず、三日天下はこのままでMOAの大阪予選もやるようですね。修正したらかえって混乱するという判断かしらね。だったら、こんなカードを大会直前に追加するなって感じですがね。ま、まさか、このまましばらく修正しないってことはないですよね?