SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

古の最終兵器

今日はようやく古の最終兵器を使ってきました。その効果については色々と勘違いしたりしてましたが、結局最後も大きな勘違いをして終わってしまいました(苦笑)

f:id:BUNNY:20150629194649j:plain

©SEGA

No.PR-020 PR古の最終兵器

インターセプト 無 5CP

■古の最終兵器
あなたのユニットが戦闘した時、それが効果を持たないユニットだった場合、それ以外の全てのユニットを破壊する。

本日のキーカードは古の最終兵器。最新のカードラキングは589位で、4ポイント常連カード。というか、4ポイント帯から抜けだしたことすらない可能性もある。それもそのはず、ただでさえ余程の性能ではない限り使われない高CPのインターセプトカードである上に、バニラユニットというかなりニッチな属性を対象としているのである。ちなみに、自分は事前にイベント戦で試した時は、バニラユニット以外全破壊であると勘違いしていたが、戦闘しているユニット以外全破壊(要は毘沙門)である。テキストが分かりづらい。そんなニッチなバニラユニットですが、攻撃禁止や沈黙などを付けられるとバニラユニットではなくなります。つまりユグドラシルが出てきた時点で、バニラを保てるのは現状クラブドーザーとドリルホエールのみというわけ。ただでさえマイナーな存在なのに、環境的にも大逆風という厳しさなのである。

f:id:BUNNY:20150629194648j:plain

昨日ゲーセンへ行く道すがら降りた天啓というのは、キーワード能力しか持たないユニット(キャットムルとかゴリデスとか)を特殊召喚してキーワード能力を消してバニラユニットにするってことでした。紅炎の召喚術でそれが可能な赤の2CP以下のユニットで該当するのがアーテーだけ。いくらなんでもBPが低すぎるが、ニードラーがいれば6000BPにはなるので、ある程度の壁にはなってくれるだろうと。古の最終兵器からのスピムアタック要員にもなるし、ライズアンドシャインからアーテーとインペリニケで3点というムーブも可能なので悪くはないかなと。中々アーテーの特殊召喚に成功しなかったのだが、4戦目で初めて成功。そこで、大いなる勘違いに気付いたというわけである・・・。古の最終兵器は基本的に攻めで使い、バニラでアタックしてブロックしてくるなら最終兵器を打ってスピムで加点を狙い、スルーするなら毘沙門でという二択を迫る感じ。では結果です・・・

後X赤悪魔

先X赤悪魔

先◯黄単

先X赤青シャレコウベハンデス

最初の2戦は同じ人が相手。初戦は先行取られて何もできずに完封負け。2戦目は初手ニケの2手目レイアでいきなり3点取ったものの、中盤で主導権を握られてからは防戦一方。毘沙門を人の業で返されての連続スピムアタックで負けた。3戦目は似たような展開から、ライズアンドシャインからのアーテーニケで3点取って勝利。ここまで古の最終兵器も紅炎の召喚術は共にうんともすんとも言わず。で、問題の4戦目。場にニードラーがいる状態で、相手のアタックに初めて召喚術を発動。狙い通りのアーテーが特殊召喚されたのですが、BPは2000のまま・・・。うそ・・・だろ・・・。恐らくは、テキストに【スピードムーブ】と書いてある時点でバニラじゃないという判定なんだろうな。

f:id:BUNNY:20150629194647j:plain

で、5戦目からデッキを変更しました。アーテーのところをジャンプーに変えただけですが。バニラを特殊召喚するってアイデア自体は悪くないと思ったので、基本骨子はそのままで。ニードラーがいなくても、CP6余らせてのバニラ特殊召喚からの最終兵器というコンボもできなくもない・・・はず。では続きです・・・

先X忍者

先◯昆虫

忍者戦は1-2の状態で手元にガブリエルがいたので、ここで毘沙門とジャンプー以外の黄色ユニット引ければ勝ちという状況だったが、そこで毘沙門とインセプ引いてしまい、返しに密偵されて死亡。で、6戦目、序盤はパピヨンガールに荒らされたものの、迂闊にアタックしてきたパピヨンをダーティークロー特殊召喚で返り討ちにして形勢逆転。最後は相手残り2ライフから、ダーティークローでチャンプアタックして古の最終兵器を発動。そこからのインペリニケで2点取って勝利でした。スルーしても毘沙門がスタンバってたのでどっちみち勝ちというね。

APがちょっと減ってしまったので、ここから侍デッキで取り戻す作業。恐らく明日のDOB更新でB維持は難しそうだから、侍はしばしやり納めかなと。

後X赤悪魔

後◯昆虫

後◯赤単

最終兵器デッキで先行引きまくった反動で3戦連続後攻を引いてしまったが、2勝1敗とどうにか勝ち越せました。最後の試合は、完全に相手のミスに助けられましたけどね。こっちはナギ(BP6000)ハッパ(BP3000)烈火(BP10000)という盤面で、ここで相手にインペリラミエルされました。相手は恐らくナギによる+1000を計算し忘れて、そのままラミエルで殴りにきましたが、ラミエルと烈火は共にBP5000。ナギの+1000でラミエル死亡。相手はテューポーンが2体場に出てましたが、これで攻撃不可に。そこから相手はリリム出してきてナギを殺しましたが、先にリリム出して烈火をBP1000にしてたら、こっちは完全に盤面崩壊してました。自分も、ティターニアがいるのにその分の-1000を勘定せずにブロックしてアッてなることがよくありますね。ナギではそういうことないけど、ティターニアの効果ってホントよく忘れるんだよな。誰しもそういう苦手なユニットの1体や2体は持っているはず。

そんなわけで、本日のトータルは4勝5敗。APは微増という結果でした。