SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

赤黄緑~スケアクロウ戦士

明日からイベント戦に潜ってきます。ラウンドワンで録画してくるつもりなので、いろんなデッキ使う予定です。

ルールの概要

・カードをバージョンで3分割し、それぞれの中から指定カードを1枚ずつ選出

・選出方法は、その時点のカードランキングの下位から順に拾っていく

・すでに指定されたことのあるカードと持っていないカードは除外

・原則ユニットは3積み、トリガーとインターセプトは2枚以上積むこと

今回の指定カードは以下のとおり

1.0~1.1EX2:スケアクロウ

1.2~1.3EX1:挑発

1.3EX2~PR:卒業

赤1黄1無1。スケアクロウは、自ターン開始時に敵味方全てのユニットの行動権を消費。挑発は相手ユニットがアタックしてきた時に3000ダメージ。卒業は、ターン終了時に3体以上ユニットが並んでいれば発動できて、自分のユニット全ての基本BPを+2000できるが、ランダムで1体が消滅してしまう。スケアクロウは自分のユニットも行動権を消費してしまうのが使いにくいが、ミカエルやディバインシールドを使えば擬似ジャッジメントにもなる。効率を考えたら普通にジャッジ使えって話だが・・・。挑発は割りと使えるような気はしていた。赤が刺さっていても威圧以外のパンプは警戒されないため、割りと無警戒で殴ってくるので奇襲性が高い。卒業はランダムで1体が消滅するため、特にシステムユニットが出ている時などは非常にハイリスク。相手からウイルスを押し付けられている時に使って、運良くウイルスが除去できるということもあるだろうけどさ。

f:id:BUNNY:20151015162302j:plain

これ使ったのはDOB更新前だったのでオリボはSでした。指定カードの中から軸として考えていたのはスケアクロウで、クレメンテ・アークで全体呪縛してのスケアクロウ発動で、こちらはロイヤルソルジャーで不屈付けてるので攻撃はできなくなるけど、ターン終了後に一方的に行動権回復みたいなのが狙いでした。では結果です・・・

後 X 青レベコン

後 X 赤緑ヒトミデメテル

後 X 黄緑

後 ◯ 緑単

後 ◯ 赤黄

5戦連続後攻を引きましたが、どうにか2勝3敗で終われました。レベコン相手は厳しすぎって感じで、緑もパンプ構えられると身動き取れなくなって厳しかった。挑発だけではどうにもなりません。4戦目の緑単相手は、うまいこと相手にパンプを吐かせることができてギリギリ勝利できましたけど。クレメンテ・スケアクロウは初戦で1回使っただけ。結局、こっちも攻撃できないってのがイマイチすぎる。呪縛かかっても青ヒトミは仕事しまくりますし・・・。卒業は3戦目にジリ貧状態から使ってみたけど、4体の中からセンターのロイヤルソルジャーが卒業してしまい、蛍の光が流れました・・・。挑発は予想通りにうまいことハマることが多くて、特に勝った2試合では、相手の計算を狂わせることができました。守りでしか使えないので手放しで勧められるカードでもないが、使えばそれなりには仕事をしてくれるカードだとは思うので、オリボ要員で入れるのは十分にアリじゃないかと。じゃあ、今後も使いますか?と問われたら、う~ん・・・ですけどね。