SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

黒影王の巨手

う~ん、特に書くことないなあ・・・

f:id:BUNNY:20160904184152j:plain

©SEGA

1-2-136 R黒影王の巨手

無属性 インターセプト 1CP

■黒影王の巨手
あなたのユニットが戦闘した時、あなたのユニットを1体選ぶ。それを消滅させる。そうした場合、ターン終了時まで戦闘中の相手ユニットのBPを-4000する。

本日のキーカードは黒影王の巨手。最新のカードランキングは681位で8ポイント。ポイント最下層に定住しております。戦闘時にユニット1体を消滅させることと引き換えに、相手のBPを-4000できるインターセプト。1つはパンプ的な使い方ができるが、CP1と味方1体を犠牲にしての4000パンプと考えると非常に物足りないが、4000BP以下のユニットに対しては問答無用に勝てるという特典はあるし、ウイルスを生贄にすればデメリットがメリットに返還されるので、ONI総長のような自陣にウイルスを置くユニットとは好相性である。この効果はダメージではないので秩序の盾や不滅にも有効で、イージスやメタルウィンナーなどはこれで撤退させることもできる。せめて-5000になれば対ミューズ用としてそれなりの需要は出そうなものだが。後は、戦闘中のユニットを消滅させることもできるので、相手の貫通アタックを無効にできるという秘技もあったりはする。

f:id:BUNNY:20160905220538j:plain

エラッタ直後ということもあって、現在はSデッキが氾濫する環境ですが、それももうすぐ終わってしまう。しかし、自分はまだSデッキを使ってなかったので、せっかくのS環境でSデッキを使わずに終わってしまうのはもったいないということで、S黄単を組んでみました。このメンツでSが組めるんだから、そりゃあ皆さんこぞってやるわけだわ。

勝 先攻 2-0 シルバー ブリギッド緑単(ターミネイトコマンド・ディバインシールド)

序盤は相手のゴーレムをひたすらアポロンでコピーw。相手の方も頑張ってBP7000オーバーのこちらのユニットを焼いてきます。1点を先制されたところでゼウスで盤面リセット。そしてOCイザナギで逆転に成功します。6ターン目にディバインシールドからの連続アタックで再逆転を許しましたが、ここで相手の方が何故か伏羲を下げてくれました。これ結構助かりました。ジェスタークローで相手のトリガーを空にして、黒影王を構えてのイザナギでアタックでブロックしてきたユグドラシルを討ち取ります。もしも、伏羲が残っていたら、ゴーレムとは相討ちになってしまうのでアタックできないところでした。最後は相手陣がゴーレムだけになり、そうなるとインドラで詰みですよと。

というわけで、黒影王もしっかり使えたので、このデッキは1戦で終了。結局、S環境でSデッキ握ったのは、この試合だけでした。