SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

歴戦の勇士

明日DOBの更新らしいですね。DOBの更新がこれほど楽しみなのってかなり久しぶりですね。前々回のDOBシステムの改定でDOBに対する価値がかなり落ちていたので、DOBシステムの活性化という意味ではよかったと思います。しばらく、DOBとかチェックすることなくなってたもんな。

f:id:BUNNY:20160904190414j:plain

©SEGA

1-2-137 VR歴戦の勇士

インターセプト 0CP

■歴戦の勇士
あなたのユニットが戦闘した時、あなたのフィールドにユニットが1体の場合、ターン終了時までそれのBPを+10000する。

本日のキーカードは歴戦の勇士。最新のカードランキングは336位で、最近は4ポイントに定着している。今でこそあまり見かけなくなったカードだが、1.3の頃まではよく使われていました。ノーコストで+10000BPと、パンプとしては破格の性能である一方で、その代わり自陣にユニットが1体しかないことが発動の条件となる。そのため、ウイルスとは致命的に相性が悪く、1.4になって一気に使用率が急落したのもそれが原因である。基本単騎での運用となるヤマタノオロチとは好相性で、下がっていくBPをこれで強引に押し上げることもできる。

f:id:BUNNY:20160905224805j:plain

このカードを使うならやっぱりオロチかなということだが、先日COJ団をいろいろ見ていたら、面白そうなアイデアのオロチデッキを見かけたので、それをパクらせてもらうことにした。通常オロチは出したら死ぬまでひとりぼっちなのだが、ハンデスによってグレイブガーディアンを特殊召喚すれば、寂しいオロチにも仲間ができるぞと。これならオロチを殴りっぱなしでターンエンドしても安心。なかなか面白そう。

勝 後攻 6-0 ゴールド 緑単(ヘレティックスカー・ディバインシールド)

いきなり動画です。あまり納得いく試合でもなかったので、この後も続けたのですが、成績的にズタボロだったので、この試合で妥協します。中盤までは6-6と膠着した試合展開でしたが、6ターン目に歴戦でサンビスタを落としたところで、いよいよオロチ登場。一気に残り1点まで削ったところで息切れしましたが、オロチの横にはグレイブガーディアンが3体並ぶ。まあ、ジョカ引かれて一掃されちゃいましたけどw。とはいえ、グレイブガーディアンのループが止まらず、8ターン目で相手の方がサレンダーして終了。

負 先攻 0-6 ブロンズ グレイブハンデス(サイレンスビロウ・シャープリィスライブ)

ハンデス合戦となったが、オロチを引いた時にはハンドがないので、出してもサリエルに瞬殺されただけでした・・・

負 先攻 0-5 プラチナ 海洋(シャープリィスライブ・ルインリード)

シルバーからはプラチナともマッチングするのね。オロチで先制したものの、レベル3にされてイザナミで殺されると、あとは一方的。

負 先攻 0-6 セミブロ 黄単(サイレンスビロウ・冥札再臨)

イナバウサギ2体とプロメテウス出されたんだが、これをどうにかする手段が全くなくて、沸いて出ちゃったグレイブガーディアン2体が消滅し大量失点。これで試合が終わった。

負 先攻 0-5 ブロンズ ヒトミデメテルインサイトストライフ・サイレンスビロウ)

全く勝てる気がしなくなってきたw

負 先攻 0-4 プラチナ 海洋(サイレンスビロウ・冥札再臨)

Sになってから全国で初のランカーさんとのマッチングでした。相手が格上な上に青という時点で全く勝てる気がしなかったが、予想通りの結果。これで5連敗だけど、内容的にも全くいいところがない。

勝 先攻 5-0 シルバー 青黄緑(明天凶殺・パニッシュメントブレイク)

せめて後1回勝つまではやろうと思って頑張ってましたが、どうにか連敗は5で止められました。ただ、この試合はオロチは全く使いませんでした。

というわけで、このデッキは2勝5敗でした。アイデアは面白かったけど、色々と調整しないと、うまく回らない感じがしますね。緑インセプが引けなくてオロチを出すに出せないみたいなことも多かったし。だからと言ってサンビスタを入れるのも違う気が・・・