読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

冥道の召喚術

来週エラッタが入るということですが、女神の息吹と破滅のギャンブラーが死に修正となるようです。息吹がここまで殺されたのは、有料SRであるブリギッドとサリエルには手を入れづらいので、これらが猛威を振るう元凶になってる息吹が犠牲になったのでしょう。とりあえず、まだやってなかったデスパレ息吹はやっておかないとな。後は、ペンダントがCP1になって紫にも下方が入る。流行りのデッキ潰して、紫が相対的に超絶強化されちゃったということもあったので、その辺の反省もあるんだろうが、今回は黄単を忘れちゃってませんか?という一抹の不安も残る修正ですね。

f:id:BUNNY:20161113111644j:plain

©SEGA

1-3-065 VR冥道の召喚術

インターセプト 1CP

■冥道の召喚術
対戦相手のユニットがアタックした時、あなたのフィールドのユニットが4体以下の場合、あなたの捨札にある進化ユニットカード以外のコスト2以下の青属性ユニットをランダムで1体【特殊召喚】(ユニットがフィールドに出た時の効果は発動しない。また、「ユニットがフィールドに出た」と定義しない)する。

本日のキーカードは冥道の召喚術。最新のカードランキングは489位で4ポイント安定カード。1.3で各色に追加された召喚術インターセプトの青バージョンだが、4色の中では最も使用率は高い。相手のアタックに反応して発動し、コスト2以下のユニットをランダムで特殊召喚できるが、青は他の色に比べて特殊召喚しておいしいユニットが多い、フィジカル的にはサイクロプスだが、単に壁になるだけではなく、呪縛が取れて召喚できるため、毎ターン行動権が回復できるようになる。また、沖田やメデューサならアタックしてきたユニットを破壊できるし、シズクなら相手ユニットを1体消滅できる。ミイラくんやマミーちゃんで相手のハンドやライフを奪ったりもできたりする。ただし、白狼を呼び出しても不滅は付かないので注意。

f:id:BUNNY:20161116193522j:plain

イベントでも使った赤青です。召喚術で呼び出すのはメデューサに絞りました。

勝 先攻 4-0 ゴールド 黄単(インペリアルクルセイド・明天凶殺)

加護イザナギがクソ面倒だった。

負 後攻 0-3 ゴールド ブリギッド緑(インペイルメント・デリートレイド)

プラウドドラゴンがマジクソだった。

この日は、家に財布を忘れてゲーセンに行ってしまい、ポケットに入っていた200円分しかプレイできませんでした。というわけで、この試合でENが尽きてしまい、このデッキはこれ以上やれませんでした。これではなんなので、イベント戦でメデューサ特殊召喚に成功した試合を御覧ください。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。青に限らず召喚術は、ケアしてくる相手ってのがほとんどいないので、割りと引っ掛けやすいトラップカードではあります。