SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

大人買い

新カードの情報がちょいちょい出てきてますが、緑のアトゥムとかいうカードが話題ですね。強制防御を2体に付けて、その2体のコスト分のCPを補充するという能力。ちょっとこれは迂闊じゃないかな?。ただでさえ、今のCOJはCPブーストを安易に増やし過ぎだと思っていたところだし、サリエルと同じで、ジョカとの二択もキツすぎる。リリスやブリギッドのような万能兵器という感じはしないまでも、くだらないコンボ製造機って感じで、アトゥム絡めたくだらないデッキは絶対出てくるよな・・・。単純にアトゥムから五右衛門出されて、くだらなく殺されるシチュエーションって、結構ありそうだしさ。

f:id:BUNNY:20170323185410j:plain

©SEGA

PR-125 PR大人買い

インターセプト 1CP

大人買い
あなたのユニットがフィールドに出た時、あなたは1ライフダメージを受ける。ユニットカードとインターセプトカードを1枚ずつ引く。
あなたのターン終了時、トリガーカードを1枚引く。

本日のキーカードは大人買い。最新のカードランキングは372位で、4ポイント安定カード。1ライフを犠牲にして、ユニットカードとインターセプトカードを1枚ずつ引くことができる。ライフを犠牲にして2ドローするという点で、強欲の代償と役割はかぶるが、ノーコストで2ライフを犠牲にする代償に対して、こちらは1CPが必要な分、ライフダメージは1つだけで済み、引けるカードもある程度は限定されている。また、ターン終了時に使うことでトリガーカードが1枚引ける。こちらはライフを犠牲にしないが、引けるカードは1枚のみ。これ以上ライフを減らせない状況でも腐らないのは強みだし、どうしても引きたいトリガーカードがあるなら、こちらの効果を積極的に使うのもアリだろう。1ライフダメージということで、自傷系のデッキにおけるライフダメージやジョーカーゲージの微調整には持って来いのカードと言えます。

f:id:BUNNY:20170327111528j:plain

ちょっと前の頂上に載っていた代償緑というデッキです。あれをそのまま使ってます。強欲の代償は下方修正されたけど、他にも代償赤緑なんてのも流行っていて、全然廃れる気配はないですね。

負 先攻 0-3 A4 アグロ黄単(ルインリード・ブレイブシールド)

終始先手先手を取られた上に、呪縛で足止めされてスピードで負けた。

勝 後攻 4-0 A10 赤単(ライズアンドシャイン・ブレシーorセクシー)

相手は初手サラマンドラ。こいつがいると厄介なので、2ターン目にライオンハートガールで潰しに行く。3ターン目に代償からのメロディーでフィーバータイム。ランスロットからアテナまで繰り出して、2点返す。これ以上はライズアンドシャインが溜まってしまうのでやめておく。相手はパズズだけ出してターンエンド。こうなるとライオンハートガールで強制防御付けるだけの簡単なお仕事。一気に5点取って勝負ありとなりました。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。後は代償赤緑ってのもあるらしいので、新バージョンまでにそっちもやっておこうと思います。