SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ビッグマシン

昨日はバージョンアップ前のやり収めをしてきました。大体やり収めは好成績で終わることが多いのですが、昨日は9勝13敗と、久々に負け越して帰宅することになってしまいました。久々だったとはいえ、割りとガチな紫単で6連敗したというのがショックでかいんですけど・・・

f:id:BUNNY:20170906101258j:plain

©SEGA

2-0-104 Rビッグマシン

赤 巨人 3CP 5000/6000/7000

■更なる巨大化
あなたのインターセプトカードが発動するたび、このユニットの基本BPを+2000する。
■巨躯の一撃
このユニットのBPが8000以上の時、このユニットに【貫通】を与える。

本日のキーカードはビッグマシン。最新のカードランキングは682位。これまで長らく4ポイントに居座り続けてきたが、前期は初の8ポイント落ちを経験した。3CP5000BPと、巨人にしては平凡なスペックであるが、こちらのインターセプトが発動する度に基本BPが2000ずつ上昇していく能力を持っており、BPが8000を超えると貫通が付くようになる。貫通の条件は基本BPではないため、パンプアップによる一時的なBP上昇にも対応している。

能力の面白さから、いろいろと研究はされており、特にノーコストで5回発動できる換羽期などとの組み合わせが有名である。換羽期を一気に使い切れば、基本BPは+10000にもなる。ちなみに、表示上の限界は99999BPであるが、内部的には基本BPはカンストしない模様。

f:id:BUNNY:20170912210638j:plain

イシス珍獣でビッグマシンを育てたらどうなるの?っと。

負 後攻 0-4 MG イシス珍獣(ルインリード・インペリアルクルセイド)

 デッキ見ればわかると思うのですが、これでどうやって勝つんですか?ってデッキですw。ビッグマシンを育てることだけを考えて、勝利を完全放棄したデッキなのです。だから、どんな結果になろうが、1戦しただけでやめるつもりでいました。しかし、その相手がイシス珍獣だとは・・・

当然ながら、試合時間34分という自己最長記録となってしまい、前回のイシス珍獣動画同様に、大幅カットしております。4ターン目に最初のビッグマシンチャレンジとなりましたが、最終的に手札がカツカツになってしまい、43000BPで息切れしてしまいました。で、せっかくのビッグマシンも、ギルガメッシュに瞬殺されてしまうという悲しい結果に。手札の問題もあって、2度めのビッグマシンも21000BPで打ち止め。直後に相手にブン回されて敗北。

というわけで、若干納得行かない結果にはなってしまったが、1戦限定と決めていたので、これ以上深入りするのはやめておきます。