SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

蜜園のハニー

f:id:BUNNY:20180624093626j:plain

セガ今市のマンスリーの方は優勝できました。宇都宮で準優勝に終わって悔しかったので、今市の方は決勝もガチデッキを使おうと。さすがに同じ日に連続準優勝というのはいくらなんでもと。相手の方はハンデスデッキな上に、盗賊の手でしっかりと対処されてきたので、中盤ちょっと苦しい場面もありましたが、いいところでガープを引けたり、手札が少ないところでガープが3ドローしてくれたりと、とにかくガープ様様でした。

f:id:BUNNY:20180624094218j:plain

©SEGA

PR-117 PR蜜園のハニー

黄 昆虫 2CP 5000/6000/7000

■ちくりとするよ!
このユニットがフィールドに出た時、このユニット以外のあなたの【昆虫】ユニットと対戦相手の行動済ユニットを1体選ぶ。それらを消滅させる。

本日のキーカードは蜜園のハニー。最新のカードランキングは774位で4ポイント安定カード。2CPの昆虫ユニットで、召喚時に自身以外の昆虫ユニットを1体生贄にして行動済みの相手ユニット1体を消滅できる。同じ黄属性の昆虫で行動権消費能力を持っているターボモスキートとは相性が良さそうだが、基本赤と緑が主軸になる昆虫デッキに黄色が入りにくいというのが、このユニットの最大の課題である。昆虫デッキの主力になり得る黄色ユニットが出てこない限りは多少上方修正されたくらいでは厳しいか。

f:id:BUNNY:20180624095121j:plain

ラウンドワン宇都宮のマンスリーの決勝で使いました。決勝まではインセプレベコンでガチにいったのですが、自分はすでに今月優勝しているので、優勝してもフォイルアリジゴック改が無駄になってしまうというのもあり、遠慮したわけではないですが、決勝まで行ったら、せめてトップメタ外のデッキで戦おうと決めてました。だったらせっかくなのでアリジゴック改で戦ってみようということに。ちょっと前の頂上対決で、マッシヴサージしたアリジゴック改を増殖させるというデッキを見ていたので、それを真似してみました。

1T(8-8):マリガンの狙いはギザルゴンでしたが、出てくる雰囲気がなかったので、ミノタンクで妥協して止めました。相手は土方からイサミを召喚。初手の段階で完全に後れを取っております・・・

2T(6-8):2手目もグラスホッパーBLACKと微妙。相手は信長で殴ってきたので、これはブロックせざるを得ず。2点を先攻される。

3T(5-8):ここでミス。ここは信長をハニーで消すしかなかったのだが、生贄のBLACKで殴る前に出してしまい1点損してしまいます。

4T(3-7):ブリュンヒルデで土方をパクってのアリジゴック改でマッシヴサージ。ここで生き残ればワンチャンと。しかし、ツクヨミマスティマで綺麗さっぱり。ですよね~。

5T(2-7):ツクヨミをリトル・アリスで粉砕したものの、返しにシャリス灼熱で綺麗さっぱり。ですよね~。

6T(0-6):全国だったらとっくにサレンダーしているが、桐生ニキで粘る。しかし残り2点からのミラージュ信長でライフが綺麗さっぱり。ですよね~😭

というわけで、ズタボロの完敗でした。せっかくの決勝だったので、もう少しいい試合にしたかったのですがねえ。動画で見返して気づいたけど、マンスリートーナメントはBGMがいつもと違うのね。