SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

選ばれし者

今日はイベントのせいで1ヵ月近く続いたオリボバブル最終日。自分はこれまでカード資産の問題でSデッキは使えていなかったのですが、昨日トレードでヴィシュヌを2枚手に入れて、ようやく四色型のSデッキが組めるようになりました。だったら、今更だけどこのビッグウェーブに乗るしかないなと、やってきましたよ。

f:id:BUNNY:20150831161516j:plain

©SEGA

No.1-3-123 SR選ばれし者

トリガー 無 0CP

■選ばれし者
あなたのターン終了時、あなたの手札が6枚以下の場合、デッキから5枚ランダムで見る。その中から1枚選び、それを手札に加える。残りの4枚のカードは消滅する。

本日のキーカードは選ばれし者。このカードの能力が発表された時は、各所でざわめきが起こったほど前評判は高かった。が、実際は思ったほど強くはなく、使用率は右肩下がりを続け、最新のカードランキングでは405位と低迷。一時は4ポイント落ち寸前まで下がっていた。このカードの最大の利点はデッキ圧縮にあるが、4枚消滅のデメリットを上回るほど、その利点を活かせるようなデッキがなかった。元々神札再生というコンボカードはあったが、1.4からは消滅したカードの中からピンポイントサーチが出来るダークプリーストという最高の相棒を得てようやく本来のポテンシャルを発揮。正にリバースを果たした。明日のDOB更新では初の0ポイント入りも見えています。もちろん、神札とダクプリが共に4ポイントだったというのが大きいのも間違いはないが、特にダークプリーストとのコンビネーションは、ポイントが付かなくても使われそうなくらいのヤバさがありました。

f:id:BUNNY:20150831161554j:plain

4色型のSデッキ、加護Sってやつです。全一の方が使っていた形をほぼパクってますが、自分は選ばれし者を2枚しか持っていないので、代わりに大竜巻2枚入れてます。同じ2ポイントの亡霊トリガーでもいいかなと思ったが、黄色憎しからこうなった。しかし、よくこんなデッキ思いつくなあ。1コスないし、毘沙門ないし、魔法石ないし。このデッキを最初に使った人、ナマコを初めて食した人間くらい勇気あるわ。マリガンは先行はラミアかテイアー、本来は+選ばれし者も見たいのだが、なんせ2枚しかないので無理はしない。入ればラッキーくらいで。後攻は選ばれし者+3コスのどれかorラミアって感じでやってました。では結果です・・・

先〇4色アリアン珍獣

後〇アリアン珍獣

先〇緑単

先〇トリコン

先〇盗賊ハンデス

5連勝しちゃいました(;´・ω・)。SデッキだからAP爆盛りで~す。いきなりのアリアン珍獣2連戦だったので、加護ジャンヌで完封してやろうと思ってましたが、さすがに今のアリ珍はその辺ちゃんと対策してますね。初戦の相手はバンシーとツクヨミが入ってました。ツクヨミからの毘沙門で加護ジャンヌを突破されてギリギリの勝負になってしまいましたが、そこで追い風を全部吐いてくれたので、その後出てきたアリアンをシヴァキャンサーで処理して失点を抑え、最終ターンの大竜巻で何とか1点差でしのぎ切れました。こっちの盤面はダクプリ&ミューズ&ジャンヌで、ジャンヌは行動権消費してる状態。相手はここでOCシヴァでダクプリを焼き殺し、ヴァルゴでミューズに防御禁止を付与。恐らく勝ったと思ったでしょうが、そこで逆転の大竜巻ドドン!。武器破壊使ってブロックして終了。こういう勝ち方は実に気持ちいい。2戦目のアリアン珍獣は対策カードが引けなかったのか無かったのか、加護ジャンヌで御臨終。4戦目には久々にトリコンが出てきましたが、この環境でよくトリコンなんてやれるなあと。珍獣以外のほとんどのデッキにウイルスユニット入ってるし、セイクリッドフィールドが流行してるのも逆風でしょう。こちらのデッキにはその両方が備わっている上にトリガーバウンスまで標準装備。当然ボーナスステージだったわけで・・・。最後はサイクロプス入りの盗賊ハンデスでしたが、ユグドラシルいるから殴れないよね。ヴィシュヌで相手の盤面はどんどん弱体化していって中盤で相手サレンダーでした。

カードが足りない欠陥デッキでもこの強さ。この後は久々の3枚指定カードデッキ(オリボはA)をやったのですが、こちらも好結果でして、COJ始めてから初めて1日にAP5000以上盛れました。確かにこれだけ強くて盛れるなら、普通のデッキ使うのが馬鹿らしくなるね。後半戦については、明日がDOB更新なので明後日にでも書きます。