読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

朱雀

いろんなデッキを使うくせに負け越して帰るのが嫌いなので、負けた分はガチデッキで取り戻してから帰るのが基本なのですが、今日紹介するデッキを含めて昨日は全く勝てる自信がありませんでした。普通はそんなデッキ使うなって感じですが、昨日使った2つのデッキはネタ的にどうしても外せなかったというか。これは二桁負け越しもあるなということで、そうなると取り戻すのが面倒すぎるので、昨日は1つ負け越したらガチデッキで取り戻すことにしたのですが、ネタデッキで16連敗し、ガチデッキで16連勝したため、32戦目まで延々と勝ちと負けをずっと繰り返してました。こんなこと狙ってもできるもんじゃないw

f:id:BUNNY:20161104144840j:plain

©SEGA

1-3-007 R朱雀

赤 四聖獣 4CP 6000/7000/8000

■四聖の共鳴
このユニットがフィールドに出た時、コスト4のユニットカードを1枚ランダムで手札に加える。
■紅翼天翔
このユニットがアタックした時、ターン終了時までこのユニットのBPを+[あなたのフィールドにいる【四聖獣】ユニット×2000]する。

本日のキーカードは朱雀。最新のカードランキングは542位。基本4ポイント定住だが、たまに8ポイントに落ちることもある。四聖獣ユニットの1つで赤を担当。CIPで4コストのユニットをサーチでき、アタック時には場にいる四聖獣ユニットを参照してBPを上げる。1体につき2000BP上がり、自身もカウントされる。1体で殴っても最低でも8000BPにはなります。黄龍が場にいれば貫通が付くため、ほぼ無敵のアタッカーと化します。一応、4コストなら何でも引っ張ってくるので、赤ならパズズやクラウンクイーンなんかのサーチ要員としても使えないこともないが、自身のコストが重いので、単なるサーチャー目的で使うのはやや難ありか。

f:id:BUNNY:20161104150112j:plain

先日、公式ブログで紹介されていた四聖獣デッキを丸パクリ。こちらがそれで、ここで詳しく解説されています。実際使った身としては、使わない方が身のためだとだけ言っておこう・・・

負 先攻 0-2 ゴールド 赤天使(サイレンスビロウ・ワンダフルハンド)

負け試合ですが動画です。5試合やってこれ以上は無理と判断しました。それなりに戦えたのが、この試合くらいでした。いきなりラミエルに走られました。トリロスっぽいので、大航海が割られる危険性も高く嫌だなあと思っていた。2ターン目はお互い何も出さず。こっちは四聖獣は出せないし、ドーバーデーモンは神風の導火線として使いたいが、出したら焼かれそうなので我慢しました。相手が何も出してこなかったので助かりました。3ターン目にウリエルが出てきましたが、初めて見たなあ・・・。ということで相手は天使デッキのようです。いきなり4点差がついてしまいましたが、返しに大航海発動から場に並べてとりあえず防御態勢を築く。しかし、ここでジョカで更地にされた。全然警戒してなかったが、ドーバーデーモンなんて置いておいても大して役に立たないのだから、あの場面ではケアすべきだよなあ・・・。次のターンで四聖獣降臨が狙えたから、恐らくはそこでジョカされたであろうが、あそこでちゃんとケアしていれば勝っていた可能性もあったなあ。

負 先攻 0-7 エメラルド ブリギッド緑(ヘレスカorインクル・月花熾滅)

相手は上位ランカーさんでしたが、ブリギッド出されてハタと気付く。このデッキ、ブリギッドどうすんのよ?黄龍以外に除去する方法ないじゃん・・・

負 先攻 0-5 ゴールド OC珍獣(トリックフィンガー・ライズアンドシャイン)

こんな遅いデッキじゃ珍獣相手になんもねえ・・・

負 後攻 0-6 ゴールド レベコン(インペイルメント・ルインリード)

レベコンも無理っすねえ・・・

負 後攻 0-7 ゴールド ブリギッドハンデス(ワンダフルハンド・明天凶殺)

ブリギッドが出てきたので即サレンダーw

というわけで、5連敗した時点でこりゃ無理だってなった。最初の試合以外、全く勝負にもならないんだもの。ブリギッドをどうにもできないのが致命的な欠陥ですね。もうちょい手を加えて、次のイベント戦で四聖獣降臨にチャレンジしてみたいと思います。