読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

英剣・デュランダル

COJ 動画

今日からCOJPのランキングがリセットされたので、朝から頑張ろうかと早起きしたのですが、回線の調子が悪かったらしく、やってもやっても回線切れで負けになる。結果10戦して8回回線落ちで負けでした。さすがにこれ以上はやるだけ無駄だと悟って辞めましたが、もっと早くやめておけばよかった。

f:id:BUNNY:20170201132545j:plain

©SEGA

2-0-216 VR英剣・デュランダル

緑 武身 3CP 4000/5000/6000

■武身転生・英剣の飛翔
対戦相手のターン終了時、あなたのフィールドにユニットが4体以下の場合、あなたのデッキからコスト3以上4以下の【武身】ユニットをランダムで1体【特殊召喚】する。そうした場合、このユニットをデッキに戻す。
このユニットがフィールドに出た時、またはあなたのターン開始時、あなたのCPを+1する。

本日のキーカードは英剣・デュランダル。緑初の3コス武身ということで、これによって2コスのイージスから6コスのアロンダイトまで一通り揃ったので、緑単での武身デッキも可能となった。最新のカードランキングは73位で、トップ100安定。3コス武身ではレーヴァテインが頭一つ抜けているが、それに次ぐ2番手である。CIPとターン開始時にCPを+1する効果を持っており、効果だけ見ると武身の中ではかなり地味な部類。初手に出したイージスや村正が、2ターン目にデュランダルに化けた時のアドバンテージはかなり大きいが、補充したCPを有効に使えることは少ないので、後攻初手などに素出しするのは弱い。死神のランプの標的になりやすいという弱点もある。

f:id:BUNNY:20170201134137j:plain

以前に使った黄緑のブリギッド武身と全く同じです。このデッキは、他のデッキで負けた分を取り返すために使っていたデッキだし、すでに一度記事にもしていたので、元々はこのデッキの試合で記事を書くつもりはなかったのですが、他に記事にする予定だったデッキの動画がちゃんと録画できてなくて記事にできなくなったので、差し替えで記事にすることにしました。次に動画撮りに行けるのが土曜日なため、ネタが足りないという背に腹は代えられない事情です。

勝 先攻 2-0 Q8 トリガーロスト(インサイトストライフ・ライズアンドシャイン)

マリガン失敗で初手は何も出せず、2ターン目にクサナギを出すも、メリィに走られて倒される。3ターン目はイージスがデュランダルに転生してCPが補充できたので、軽減でアンドロメダ。アロンダイトエクスカリバーかで迷ったが、ここはエクスカリバーを召喚。トリガーゾーンにカードがないと、すぐに除去されそうだったので、手札は厳しかったが、ここは2枚刺すことに。結果的にデモンフィストが出てきたので、アロンダイトだったら除去されてましたね。これで2-6とライフ的には苦しくなったが、エクスカリバーとブリジズで相手を更地にし、尚且つ相手はハンド1枚と、反撃の準備は整いました。しかも、相手は事故ったらしく何も出さずにターンエンド。3点フリーで入ってジズでCPもブースト。ジズが3枚揃ったので、もう1回レベル3で出して残り1点。後はアンドロメダでも出そうかと思ったが、ここでようやくヘレスカに気付いて勝負あり。昨日、一昨日と勝ち確見逃しの試合の動画を連続であげてましたが、この試合もやばかったw。もっとやわらかい脳みそが欲しいですな・・・

勝 後攻 3-0 K10 ブリギッド緑単(ワンダフルハンド・ヘレスカorインクル)

ハンド0からエクスカリバー引いて勝った。それだけw

負 後攻 0-5 K7 天使ハンデス(マッシヴサージ・ブレシーorセクシー)

エクスカリバーをピンポイントで撃ち抜くはにわ有能すぎんだろ!。しかも、お願いサリエル外れたー!と思ったら趙雲とか構えてるし。

勝 先攻 7-0 K8 紫単(ワンダフルハンド・サイレンスビロウ)

死神のランプがナイトガーデンにヒットして、3ターン目で相手サレンダー。

勝 先攻 7-0 K7 ブリギッド緑単(インサイトストライフ・ヘレスカorインクル)

武器破壊2枚刺しで相手がセレクトショップを使ってきたが、もう1枚の武器破壊が分かっているだけに相手は全く攻撃に出られず、最初のブリギッドをプラウドドラゴンで処理した後は、ブリギッドも引けなかったようで除去もままならず、最終的にエクスカリバースタンバイ状態で、出せば勝ちという状況になり相手サレンダー。

というわけで、このデッキは4勝1敗でした。さすが、オリボをかなぐり捨てているだけあって、安定して強い。