SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦~アフラマズダブリギッド

昨日のイベント戦初っ端は、黄色の新SRアフラ・マズダを使った黄緑のブリギッドデッキです。

f:id:BUNNY:20170811182200j:plain

アフラ・マズダが神種族ということで、特殊召喚ヤマトタケルやブリギッドが出てくるのは中々に強かろうということで、黄緑型のブリギッドデッキにアフラ・マズダを入れてみた。アフラ・マズダを使うとなると、基本選ばれ型になるのかな?という感じですが、オータムロイドを初めとした黄色のトリガードローユニットは全て2コストということで、アフラ・マズダ特殊召喚されるとおいしくないので、どうせ黄緑の混色ならと、トリガードローはヴァルゴに任せることにしました。他の注目点としては、ようやくインドラが3積みできるようになったということですね。

勝 先攻 4-0 FL 黄単( 秘技エクリプスセイバー・インサイトストライフ)

アフラ・マズダミラーです。初手はエンシェントドラゴンで、相手がヒュプノスを出してきたのでアポロンでパクる。しかし、最初の選ばれし者で、いきなりアフラ・マズダ3枚とかないでしょうよ・・・。エンシェントドラゴンのアタックは相討ちでした。相手もアポロンでパクリ返してきました。3ターン目はブリギッドからのヴァルゴでヒュプノスを焼いて1点先制。インドラされますが、すぐにブリギッドを引き返したので、ブリギッドからのヤマトタケルでインドラを焼く。ただ、ここはアポロンの方が良かったか。相手のハンドが5枚になるので、ヒュプノスの効果が発動するし、それを嫌がってヒュプノスのアタックでインドラを相討ちにできたかもしれない。

相手はアフラ・マズダを召喚。ブリギッドを消されます。こちらもダークプリーストを引けたので、アフラ・マズダを回収して召喚。アポロンを消します。この後は、お互いアフラ・マズダで消したり消されたりを繰り返していましたが、先に相手が痺れを切らしてゼウスでリセット。この時、こちらの手札にはレベル3ホルスがスタンバイしており、オーバーライドも加味すると、デッキ残り4枚のうち3枚まで引けるので、残っている3枚目のライトニングドラゴンを引ければ勝ちという状況になり、最初の2ドローできっちりツモれました。

というわけで、アフラ・マズダミラーで、新SRを十二分に堪能できたので、このデッキは1戦で終了。全然悪くないと思う。加護が付いているのも強い。