SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

天川星デネブ

只今イベント開催中ですが、まだ報酬カードについて触れてませんでした。今バージョン、わかりやすく強化されている昆虫と魔導士のカードが追加されて、更にドン!って感じですね。特に赤の魔導士のキャロムショットレディは、魔導士デッキに依存するような能力じゃないので、普通に赤黄に入れてホルスを簡単にレベル3にするという仕事ができそうです。ただ、それだと4コスになったホームズでいいんじゃね?ってなるけどね。青のグラスホッパーは1コスだし、これも昆虫以外でも全然入れられる能力。自分は種族別の使用回数で昆虫がダントツ最下位の8回なので門外漢ではあるが、今の昆虫デッキに入る枠あんのかな?

f:id:BUNNY:20171114152838j:plain

©SEGA

2-2-022 R天川星デネブ

緑 英雄 2CP 3000/4000/5000

■詠唱・アクイラ
このユニットがフィールドに出た時、デッキから[アルタイル]を1枚引く。
■美しき白鳥の輝き
あなたのフィールドに[アルタイル/ベガ]が出た時、それぞれ以下の効果が発動する。
●[アルタイル]
あなたは手札のカードを1枚選んで捨てる。そうした場合、あなたはカードを1枚引く。
●[ベガ]
[デネブ/アルタイル/ベガ]の基本BPを+1000し、【秩序の盾】を与える。

本日のキーカードは天川星デネブ。最新のカードランキングは104位で、2ポイント付くことが多いが、たまに0ポイントになることもある。COJ初の特定のカードをサーチできるユニットで、CIPでアルタイルを確定ドローできる。アルタイルはベガを引き、ベガはデネブを引けます。この3つのユニットは、夏の大三角形と呼ばれる3つの一等星をモチーフにしており、これらを使ったデッキは大三角形デッキと呼ばれている。

大三角形は、単にドローで繋がっているだけでなく、それぞれが同時に場に出ることで、様々なシナジー効果を受けることができます。デネブが場にいる時にアルタイルが場に出ると、手札を1枚選んで捨てて1枚カードを新しくドローできる。ベガが場に出ると、全ての大三角形ユニットの基本BPを+1000して秩序の盾を付与できます。また、アルタイルが場にいる時にデネブが場に出ると、ランダムで相手3体のユニットの基本BPを-1000して沈黙を付与。ベガが場にいる時に出ると、トリガーカードを1枚ランダムで引くことができる。

この大三角形は、お互いをドローし合いながら回せて、ユニットも3種類だけで完結するので、いろんな形のデッキが考えられる。以前に、序盤に大三角形で戦って、引ききったら巨人デッキにスイッチするというデッキと戦ったこともある。とはいえ、ヴィヴィアンやモルドレッドなどと連携した、英雄中心のデッキが主軸にはなるだろう。

f:id:BUNNY:20171225090626j:plain

ティアマト入りのよくある英雄大三角形デッキです。新バージョンで新しく追加された大三角形専用インターセプトトライフォースを使ってみようということで。ヴィヴィアンは今のフィジカルだと序盤に出すのがリスキーになってしまいましたけど、自身も英雄になったので、2体出しでCPが増えたり、モルドレッドで強化できるようになったりしたので、種族の追加は結構な上方修正だと思います。トライフォースは召喚時に発動すると手札の大三角形のコストが下がり、ターン終了時に発動すると大三角形に加護が付いて、相手1体をランダムで消滅できる。確実に後者の効果が狙い目だが、並べさせてくれない相手には前者でもよさそう。或いは2枚組み合わせで使うとか。

勝 後攻 1-0 A1 アレス珍獣(フォースリベレーション・スターライト)

勝 先攻 5-0 MG 黄単(明天凶殺・エクリプスセイバー)

動画は2戦目です。初戦は大熱戦で試合としては見どころあったのですが、トライフォースを1回も使えなかったためにボツとなりました。

初手は先攻なのでデネブから。今のヴィヴィアンのフィジカルでは、初手に軽減で出すのはリスクがでかすぎですね。相手はアポロン。黄色ということは、3ターン目に大三角形が完成する可能性は結構高そう。2ターン目にアルタイルを出し、3ターン目に軽減でベガを出す。白伏せがデストラクションスピアじゃなかったのでセーフ。完成しました。ただ、デススピじゃないということはテイスティングの可能性が高いので、殴るのはやめておく。そしてターン終了時にトライフォースを発動。できればアポロンに消えてほしかったが、消滅したのはダークプリーストでした。

4ターン目はアンドロメダからティアマトを召喚。テイスティングは怖かったが、4000BP差なら何とかなると踏んで、最初のデネブの特攻をティアマトで受ける。相手は使ってきませんでした。ということで相手全滅。相手はインドラでデネブを消滅しにきたので、これをデススピで除去。相手は何も出せずにターンエンドでした。ということで、5ターン目にドフリーで4点叩き込んで一気に逆転にします。相手の明天が溜まってしまうが、さすがにこの盤面では打てないだろうと。で、このターンはモルドレッドで大三角形を強化しつつ、デッキをリフレッシュしておく。

予想に反して相手が明天を打ってきたので、余ったCPで出してきたタウロスをスプレッド・インフェルノで焼いて勝負あり。

というわけで、このデッキは2戦2勝でした。トライフォースは発動しやすい割には強いと思いました。後半ならライブでCPを増やせれば、更地からでも軽減1回で発動できちゃいますからね。大三角形は1枚あれば、ドローで他の2枚も確実に引けますし。