SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

最近の戦績を振り返ってみる

お久しぶりです。動画を頻繁に撮りに行けなくなり、ブログの方も更新してませんでした。プレイ自体もやや減少傾向にあるのですが、とりあえず適度に頑張ってはいます。とりあえず、今期使ったデッキと戦績の報告などしておきます。

f:id:BUNNY:20180914211447j:plain

大型エラッタ後に環境を一時大席巻して騒ぎになったものの、DOBが更新されて一気に使われなくなった武身デッキです😅。ちなみに、このデッキだけは前々期です。エラっから前回のDOB更新の間にプレイしたのがこれだけだったので、カオスな環境はほとんど堪能できずに終わってしまったというわけです。

同時に強化された精霊との組み合わせなどが主流だったようですが、自分は各コストに2枚ずつ武身を2種類詰め込んだ、完全運ゲー仕様の武身デッキにしてみました。ロンギヌスが飛び抜けて強かったので、さすがに途中でロンギヌスは3枚に増やしましたけど。1回マリガンに大成功して、先攻初手に軽減ガーンデーヴァから化身2連打して、しかも特殊召喚されたのがロンギヌスとゲイボルグだったという。手札を全消化したとはいえ、あのムーブはやばかった😁

負 後攻 0-6 ES 不死青単(冥札再臨・ルインリード)

勝 後攻 5-0 HP 紫単(蘭翔鳳集の舞・グラフィティアース)

負 後攻 0-5 HI 黄緑ブリギッド(エルヴィ中・エクリプスセイバー)

勝 先攻 6-0 ER 武身(威気衝天の籠・カーニバルドミネイト)

勝 先攻 8-0 ER 武身(フォースリベレーション・威気衝天の籠)

勝 後攻 6-0 ER 武身(威気衝天の籠・時矢大)

負 後攻 0-4 ES OC珍獣(アナザー×バイザー・ルインリード)

負 先攻 0-5 ER 天使(ノア大・威気衝天の籠)

勝 先攻 8-0 ER アポピスゾンビ(沙夜中・エクリプスセイバー)

5勝4敗でした。さすがに運ゲーが過ぎた。武身3連戦の運ゲー勝負で3連勝できて、自分の右手に自信が持てたので良し。

f:id:BUNNY:20180914212703j:plain

DOB更新直後に使ったのが黄単でしたが、ヘブドラがクリティカルヒットする相手が少ない印象だったので、途中でグレイスウルフィンをケットシーに変えて、対応力を上げにいきました。そっちはインセプでDOBを稼いで、どちらもオリボCです。

勝 後攻 3-3 HI 不死青単(冥札再臨・パニッシュメントブレイク)

負 先攻 0-2 MG ヘブドラ黄単(フェイク×メイク・エクリプスセイバー)

勝 先攻 4-0 ER 緑単(グラフィティアース・威気衝天の籠)

負 先攻 0-2 ER 赤緑(ミラージュアウローラ・威気衝天の籠)

勝 先攻 5-0 ES 赤緑(ライズアンドシャイン・威気衝天の籠)

負 先攻 2-2 HI 4色グッドスタッフ(冥札再臨・威気衝天の籠)

勝 後攻 7-5 ER 4色ブリギッド(明天凶殺・セイクリッドシールド)

負 後攻 0-1 ER 黄単インサイトストライフ・スターライト)

勝 後攻 7-0 ER カーバン神獣(冥札再臨・威気衝天の籠)

勝 後攻 7-0 ES 赤単(ライズアンドシャイン・エルヴィ中)

勝 後攻 4-0 ER ヘブドラ黄単(明天凶殺・スターライト)

武身がすっかり消えてしまいました。途中まで勝ちと負けを綺麗に交互に繰り返してましたが、最後に3連勝を決めての7勝4敗でした。負けた試合も、もうちょい上手く立ち回っていたら勝ててたと思える接戦ばかりで、自分の実力不足を痛感するところ。

f:id:BUNNY:20180914213809j:plain

紫単は1試合だけ。知り合いにロストドラゴンを1枚譲ってもらえたので使ってみようと。オリボC。

勝 先攻 7-0 ER 緑紫(ルインリード・ギルティアッシュ)

3ターン目の、4体並んだところのシュネーヴィッツェンで試合が決まった感じで、ロストドラゴンも出すには出したが、大した意味はなかった。ちなみに、その後その知人からロスドラを2枚追加でいただけたので、3枚揃いました。カードブーストEXで全然引けなかったので(ブリュンヒルデとかホルスは出たのだが)感謝。

f:id:BUNNY:20180919181218j:plain

続いてはよくある赤単。オリボC。

負 先攻 0-4 HI 緑単(威気衝天の籠・セイクリッドシールド)

勝 先攻 6-0 LO 黄単(ソウルエクスキューション・スターライト)

負 後攻 0-2 ES 紫単(グラフィティアース・冥札再臨)

勝 後攻 7-0 ER 武身(蘭翔鳳集の舞・時矢大)

負 先攻 0-5 LO 不死ブラフマー(冥札再臨・グラフィティアース)

負けと勝ちを交互に繰り返しての2勝3敗で負け越し。3試合目はアスモデウスを慌てて使わなければ多分勝てていた。要反省。

f:id:BUNNY:20180919181735j:plain

青黄の海洋侍。火遠理からのプロメテウス起爆が最近流行っているようなので、ちょっとだけお試ししてみた。オリボC。

勝 先攻 7-0 HI 侍(沙夜中・威気衝天の籠)

侍ミラーでしたが、相手はナギや武蔵の入った正統派侍デッキ。プロメテウスとツクヨミのおかげで、完全に優位が取れました。

f:id:BUNNY:20180919182201j:plain

最後はヒトミデメテル。オリボB。個人的に最近の一押しデッキなんだが、ほとんど見かけないね。このデッキの難点としてはパーシヴァルから進化させたい場面って、大抵はジャンヌの方が出てほしいのだが、アテナが出てしまうと台無しなところです。英雄ユニットも比較的多いので、基本BPマイナスの方も狙いやすいのだが、入れなくてもいいかなという気もしている。次やる時は、代わりにドーバー、もしくはヒトミを特殊召喚できるマジカルなっくるちゃんでも入れてみたい。

負 先攻 0-4 ES 不死ブラフマー(ギルティアッシュ・沙夜中)

勝 後攻 8-0 LO 黄単(エビルガンビット・時矢大)

勝 先攻 6-0 HI ニケオロチ(スターインパクト・威気衝天の籠)

勝 先攻 1-0 ER 意気衝天スサノオ(ライズアンドシャイン・威気衝天の籠)

青はさすがに無理ゲーだったが、その後はきっちり3連勝でした。噂のニケオロチは最初の威気衝天ケットシーの後はひたすら1体止めで、アガスティアをケア。残り2点の状態から相手は無色2枚伏せでユニットも出さずにターンエンドしてきたので、その後は相手が何か出してくるまで、何も出さずにターンエンド。最後に苦し紛れにティアマトが出てきたので、確実に創生忘却だったのでしょう。トリガーゾーンも4枚パンパンだったので(恐らく緑伏せはアガスティアっぽい)、相手は神風なども打てずに悶絶。最後に仕方なく出してきたティアマトをケットシーで殺して勝負ありとなりました。ああいうデッキにこういう勝ち方ができると非常に気持ちいいですね。

4戦目もアガスティアとか神風が入っていて、またオロチかと思ったら威気衝天スサノオでした。相手がそれで勝負を決めに来たのですが、こちらのトリガーゾーンにはパンプが満載w。4000BPのデーメーテールが16000BPのスサノオを見事に返り討ちにしてやりました😁。直前のターンに、冥札でパンプを回収していたのが大正解でした。

なお、15日にセガ今市のマンスリーに参加しました。ニケオロチを使うという暴挙に出たものの、決勝で完全に対策されて負けました\(^o^)/

というわけで前期はトータル14勝8敗でした。全然プレイしてないな😅。今期はイベント戦があるので、全国からはまた足が遠のきそうです。しかし、ハイランダールールかあ・・・。相当前に1回あったよな。とりあえず、1.0と1.1のSP化カードをACショップで買い集めておくか。